FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

今シーズンもお披露目が始まりました!!道の駅「あびらD51ステーション」のキハ183系スラントノーズ車

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?

本州方面は緊急事態宣言が発令されていた地域もあったはずです。基本的には自宅中心で期間中を過ごし、買い物などで少し外に出たぐらいでしょうか?

管理者も散歩の傍ら、近場でサクラと一緒に列車を撮影したり、タイヤ交換に追われる日々でした。5月4日だけ札幌は天気が良かったので・・・







ドライブの途中で道の駅「あびらD51ステーション」に寄りました。その後、”はまなす北斗”を撮影しに千歳市街地に寄って帰ってきたぐらいです。残念ながら、安平町は曇りでしたよ・・・。

実は昨年のゴールデンウィーク明けにマニュアルのおもちゃを1台増やしてしまい、2回乗って約1年間貸ガレージで放置していました。それをたまには動かそうと思い、バッテリー補充、エンジンオイル、ミッションオイル、デフオイルを全て交換して少し乗ってきました。その途中で寄ったのが道の駅「あびらD51ステーション」だったわけです。

相変わらず綺麗に保存されているものの・・・



細かい部分などは所々劣化していました。行先表示器は左右で掲出が異なり、施設の逆側では「特急 釧路」、



施設側は「特急 おおぞら 釧路」と表示していました。一時は「スーパーおおぞら」化されて廃止されましたが、昨年から再び石勝線と根室本線に「おおぞら」が帰ってきました。最新のキハ261系でもこの愛称は受け継がれています。



そのほか、ヨとワムも展示されています。ヨは「SLすずらん号」運行時に復活しましたが、2015年度に廃車となり、苗穂工場で保管されていたものを移設したようです。ワムハチ3両は安平町鉄道資料館から移設したようです。



おそらく、新たにこのようなものを発見。

晩年のキハ183系初期車の普通車の座席です。SLの横に展示されていました。もちろん座ることもできます。

ということで、晩秋までキハ183系スラントノーズ車は屋外で展示されます。冬季はブルーシートに覆われて冬眠状態になります。

ちなみに、来場者は多かったです。あまり人のことは言えませんが、コロナだろうとあまり関係ない雰囲気です。

管理者在住の札幌市では、「まん延防止等重点措置」の対象地域になってしまいました。本日から飲食店は午後8時までです。このまま減るといいのですが、どうなることやら・・・。

本当はラベンダー編成を追いかけたかったのですが、この様子だと黄色信号です。「花たび そうや号」も行けるかどうか・・・。まだ1週間猶予があるので、その間に減ってもらいたいところです。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
≪前のページ≪   1ページ/3391ページ   ≫次のページ≫