FC2ブログ

 ・急行「花たび そうや号」の運転も黄色信号に ・新型コロナウィルスによる利用減少に伴い、春の臨時列車の運行も黄色信号に ・今シーズンもありがとう、SL冬の湿原号~最後は標茶駅での様子と夕陽の釧路川とともに ・20周年を迎えたSL冬の湿原号 ・SL冬の湿原号を釧路駅周辺で撮影する ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログを記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:臨時列車のエントリー一覧

  • 急行「花たび そうや号」の運転も黄色信号に

    本日2度目の更新です。今日も列車を撮影するために札幌圏を出回っていると、今後の臨時列車の運行について情報が更新されていました。掲示物は千歳駅のものです。新たに、5月以降のくしろ湿原ノロッコ号と今年の宗谷線の目玉である急行「花たび そうや号」についても、指定席の発売を当面見合わせるようです。前者については運転期間が長いので、まだまだ運行される可能性は高そうですが、後者の急行「花たび そうや号」については...

  • 新型コロナウィルスによる利用減少に伴い、春の臨時列車の運行も黄色信号に

    新型コロナウィルスによる利用減少に伴い、予定されていた春の臨時列車の設定も黄色信号に変わりつつあります。3月27日付でJR北海道のホームページのニュースリリースから発表された資料では、一部列車の運行取り止めと、臨時列車の指定席の発売を当面見合わせます。運転が取り止めとなる列車は、4月運行分のくしろ湿原ノロッコ号です。ゴールデンウィーク輸送期間中を含めて5月以降については、まだ運転取り止めとはなっていない...

  • 今シーズンもありがとう、SL冬の湿原号~最後は標茶駅での様子と夕陽の釧路川とともに

    3月1日をもって、今シーズンのSL冬の湿原号の営業運転が終了しました。最終日は新型コロナウィルスの影響で、北海道で緊急事態宣言が出され、Twitterで最終日の様子を確認していると、平日・休日問わず多くの見物客でにぎわった釧路駅ですら、見物客がほとんどいなかったようで、おそらく空席も発生したことでしょう。コロナウィルスによってキャンセルする場合は、全額払い戻し対象になるようで、もし感染が気になる方は、個々の...

  • 20周年を迎えたSL冬の湿原号

    いよいよ明日で今シーズンのSL冬の湿原号の運行が最後になります。今年は新型コロナウィルスの影響で、北海道でこの週末は不要不急の外出は避けろ、と呼びかけています。いくら対策をしようと、感染する人は感染するし、マスクを着用しないで頻繁に外出する人でも感染しない人は感染しません。さまざまな対策法がテレビ等で紹介されていますが、管理者としてはあまり意味がないと思っています。栄養のあるものをたくさん食べて、睡...

  • SL冬の湿原号を釧路駅周辺で撮影する

    明日からまた「SL冬の湿原号」の運転が始まります。週末のみの運転で、今シーズンの運転も僅かになってきました。今回は釧路駅周辺で撮影した写真を何枚か掲載します。まずは、釧路運輸車両所(釧クシ)からの出区シーンです。排煙を強調してみました。時間は10時30分前後です。1時間前から待機している方もいます。釧路駅で30分ほど停車するので、この場所から釧路駅前の跨線橋や釧路川の名物スポットへ行くことも十分可能です。...

≪前のページ≪   1ページ/87ページ   ≫次のページ≫