FC2ブログ

 ・【コラム】789系0番台増結ユニットの今後は? ・789系0番台HE-102編成+HE-202編成苗穂工場出場試運転 ・【コラム】冬季に車両故障が相次ぐ789系0番台・特急「ライラック」 ・789系0番台の行先表示器が順次更新中 ・もと「スーパー白鳥」用789系0番台増結ユニットが苗穂工場に入場 ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログを記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:785・789系のエントリー一覧

  • 【コラム】789系0番台増結ユニットの今後は?

    789系0番台が道央圏に転用し、札幌~旭川間で「ライラック」として営業運転を開始してから2年が経過しました。2年が経過し、問題点も浮上してきました。その1つが冬季における車両故障です。重要機器取替工事も控えているようなので、そこで問題が解決できるのか気になるところです。一方、「スーパー白鳥」の増結用として重宝された増結ユニットは、基本編成が道央圏に転用された後も、しばらくそのまま函館の五稜郭車両所に留置...

  • 789系0番台HE-102編成+HE-202編成苗穂工場出場試運転

    紹介するのを忘れていましたが、2月20日に789系0番台HE-102編成+HE-202編成(SAPPOROラッピング編成)が苗穂工場を出場しました。その試運転の様子を撮影してきたので紹介します。苗穂工場出場後、電車の試運転が行われる際は、以前は旧苗穂駅7番線から幌向駅まで向かっていました。同駅構内で出場直後の車両を撮影することができましたね。しかし現在は、苗穂駅が約300㍍ほど札幌寄りに移転してしまったため、出場列車を間近で撮...

  • 【コラム】冬季に車両故障が相次ぐ789系0番台・特急「ライラック」

    昨今、札幌~旭川間で789系0番台を使用した特急「ライラック」の運休が相次ぎ、運休分は同じ時刻で「臨時特急」を走らせています。「臨時特急」は、同区間の「カムイ」で使用する789系1000番台を充当します。基本的には、ヘッドマーク」は「臨時」を表示しますが、稀に「ライラック」と表示されることもあるようです。管理者もようやく確認することができたので、それは後日紹介します。789系1000番台はほかにも・・・上述のとおり...

  • 789系0番台の行先表示器が順次更新中

    789系0番台は北海道新幹線開業までは道内と本州を結ぶ「スーパー白鳥」として活躍し、2017年3月ダイヤ改正を機に785系の一部を置き換えるべく、道央圏に転用されました。現在は札幌~旭川間の「ライラック」14往復に充当されています。道央圏転用後はしばらく変化のなかった789系0番台ですが、ここ最近になって行先表示器の更新が順次実施されています。2枚目と3枚目の写真が従来タイプのものです。2002年の東北新幹線八戸延伸時か...

  • もと「スーパー白鳥」用789系0番台増結ユニットが苗穂工場に入場

    2016年3月の北海道新幹線開業直前まで函館~新青森間で活躍したもと「スーパー白鳥」用の増結用車両が8月4日に苗穂工場に入場しました。写真は8月5日に撮影しています。よくよく見ると、パンタグラフが取り外されていますね。789系0番台は、2016年3月まで函館~新青森間で「スーパー白鳥」として活躍していました。6両編成×6本と増結用の2両編成×2本の計40両が函館運輸所(函ハコ)に在籍していました。今回苗穂工場への入場が確認...

≪前のページ≪   1ページ/27ページ   ≫次のページ≫