fc2ブログ

 ・除雪車と接触して大破した789系0番台HE–106編成+HE–206編成が営業運転に復帰 ・ゴールデンカムイラッピングの789系1000番台HL−1001編成が元の状態に戻る ・”黄金のカムイ”始動! ・かつての増結用編成とともに苗穂工場に長期入場している789系中間車2両 ・789系が営業運転開始から20年 ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

RSS

カテゴリ:785・789系のエントリー一覧

  • 除雪車と接触して大破した789系0番台HE–106編成+HE–206編成が営業運転に復帰

    一昨年の12月15日に函館本線の豊沼駅構内において、札幌に向かって走行中だった特急「ライラック2号」が除雪車(ホイールローダー)が接触しました。当時発表された公式資料ですが、除雪車と接触した左前面が大きく損傷しました。ただし脱線は免れ、先頭部以外には大きな損傷が見られず、このあと苗穂工場に長期にわたって入場し、先頭部を修繕し、先日ようやく苗穂工場を出場して営業運転に入りました。こちらが大きく損傷した側の...

  • ゴールデンカムイラッピングの789系1000番台HL−1001編成が元の状態に戻る

    昨年12月から映画「ゴールデンカムイ」とタイアップし、鉄道利用促進日プロモーションが行われていました。その中で、先頭部にゴールデンカムイラッピングを施していた789系1000番台HL−1001編成がラッピングが剥がされ、通常の姿に戻って営業運転に復帰しています。本日の特急「すずらん4号」です。少なくとも昨日の特急「すずらん6号」から営業運転に入っています。3月中旬までこのゴールドのラッピングを施し、特急「カムイ」や...

  • ”黄金のカムイ”始動!

    JR北海道のニュースリリースより既に発表されていますが、映画「ゴールデンカムイ」とタイアップし、鉄道利用促進日プロモーションが行われています。鉄道車両でいえば、主に快速「エアポート」で使用する733系1編成にラッピングを実施し、特急「カムイ」で使用する789系1000番台1編成には、先頭車両と最後尾の車両をゴールドカラーにして運行します。こちらが先頭車両と最後尾の車両がゴールドになった789系1000番台。HL–1001編成...

  • かつての増結用編成とともに苗穂工場に長期入場している789系中間車2両

    苗穂工場の敷地内には、戦力外通告を受けた789系が長期留置されています。かつての増結用編成はもちろんですが、手前の中間車2両も一時的に戦力外となり、6両の789系が使えない状況となっています。この手前の2両とは・・・昨年12月に特急「ライラック2号」運行中、函館本線の豊沼駅構内で除雪車(ホイールローダー)が接触しました。その後、編成を札幌運転所(札サウ)へ輸送し、後日、札幌方のユニット3両が苗穂工場に入場しました...

  • 789系が営業運転開始から20年

    正確には過ぎてしまいましたが、2002年12月1日といえば、東北新幹線が八戸まで延伸し、東北圏と道内と本州を結ぶ鉄道網が大きく変化した日でした。1日過ぎてしまいましたが、789系も営業運転開始から20年が経過しました。新しいと思っていた北海道の主力特急電車もベテランの域に達しています。営業運転開始時の789系は、函館〜八戸間の「スーパー白鳥」として使用していました。通常の「白鳥」は「はつかり」で使用していた485系...

≪前のページ≪   1ページ/31ページ   ≫次のページ≫