FC2ブログ

 ・2022年度から始まる721系エアポート編成の老朽取替 ・函館に輸送されていない「はこだてライナー」 ・札幌圏で試運転を実施する「はこだてライナー」 ・721系F-1009編成が苗穂工場を出場 ・苗穂工場に長らく留置されている721系F-12編成と今後の展望 ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログを記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:近郊形電車のエントリー一覧

  • 2022年度から始まる721系エアポート編成の老朽取替

    快速「エアポート」は登場時以来から721系が使用されています。後に登場する733系3000番台と共通使用で、日頃の利用者の中には、普通列車よりも快速「エアポート」の方が利用頻度が高い方も多くおられるでしょう。実は、昨年4月に発表された「安全計画2023」の中に、2022年度以降、『721系電車(快速エアポート用)老朽取替』と明記されています。遂に置き換えられる時期が迫ってきたようです。その前に、昨年度まで実施されていた...

  • 函館に輸送されていない「はこだてライナー」

    1月21日に函館~新函館北斗間で使用する「はこだてライナー」の733系B-1004編成が札幌圏で試運転を実施している様子をお伝えしました。ですが・・・先日確認したところ、まだ函館運輸所(函ハコ)に戻っておらず、苗穂工場に再度入場しているようです。よくよく確認してみると、パンタグラフが取り外されています。試運転時に何らかの不具合があったということでしょうか?ちなみに、721系F-12編成と並んで留置されています。こち...

  • 札幌圏で試運転を実施する「はこだてライナー」

    今回は昼間の更新ですが、予約投稿記事ではありません。1月21日に札幌圏で「はこだてライナー」で使用する733系1000番台の苗穂工場出場試運転を実施していました。都合で札幌方面へ戻る際の様子を札幌市のシンボル「百年記念塔」とともに。百年記念塔は解体される予定だったはずで、試運転でしか走らない「はこだてライナー」との非日常の様子を記録できました。通過は13時頃でした。12時半過ぎに通過すると思いきや、13時頃の通過...

  • 721系F-1009編成が苗穂工場を出場

    1月16日に721系F-1009編成が苗穂工場を出場しました。苗穂工場出場試運転列車を白石~厚別間で撮影しました。同車は現存する721系の中でも異端な編成です。先頭車(クハ721-1009)なのにuシートが設置されています。uシート車は721系、733系、785系、789系1000番台では、そのほとんどが中間車ですが、唯一先頭車でuシートが設置されているのが同車です。uシート設置当初は、同車のほかにも、F-3015編成、F-3017編成、F-3019編成、F...

  • 苗穂工場に長らく留置されている721系F-12編成と今後の展望

    苗穂工場に長らく留置されている721系があります。1年以上にわたって写真のように、苗穂工場の片すみに3両編成1本が留置されています。編成を確認すると0番台のF-12編成のようです。先日、苗穂工場に行った際もまだ同じ場所に留置されていました。留置されている理由は定かでありませんが、写真でよくよく確認すると、「クモハ721-12」の前照灯の周りの部分が何やら黄色いテープ?袋?のようなもので囲っています。長らく営業運転...

≪前のページ≪   1ページ/42ページ   ≫次のページ≫