FC2ブログ

 ・札幌駅北側の工事も進む ・「大雪」・「サロベツ」運休で各駅でのにぎわいも一旦おあずけ ・札沼線・知来乙駅 ・札幌駅11番線の撤去が始まる ・札沼線・月ケ岡駅 ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログを記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:のエントリー一覧

  • 札幌駅北側の工事も進む

    - コメント(6) - トラックバック(0) - 2020/06/17

    札幌駅北側の工事が進んでいます。工事の進ちょく状況によって変更することがありますが、6月下旬まで札幌駅北口周辺では、歩道の切り下げ工事や、通路部鉄板敷設工事、噴水やモニュメントの改修工事等が実施される計画です。デパートなどの施設が南側に集中しており、札幌駅の北側の様子を見ることも市民の方でもある人、ない人がいると思いますが、札幌駅北口は将来的に大きく生まれ変わるようです。そして、札幌駅11番線の撤去...

  • 「大雪」・「サロベツ」運休で各駅でのにぎわいも一旦おあずけ

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2020/06/16

    昨日から6月30日(火)まで、旭川~網走間の「大雪」の全列車と旭川~稚内間の「サロベツ」1往復が運休となっています。これらの列車が運休していることで、停車駅でのにぎわっていた光景も一時的に見られなくなっています。今回は管理者が知る限りでの駅のにぎわいを紹介します。まずは上川駅。ホームに全ての列車が埋まっています。左から特急「大雪4号」、旭川行きの4622D、そして、北見へ向かう特別快速「きたみ」です。おそらく...

  • 札沼線・知来乙駅

    - コメント(2) - トラックバック(0) - 2020/05/27

    少し間が空いてしまいましたが、廃止された札沼線の末端区間の駅について紹介していきましょう。月ケ岡駅の次は、その一つ北側にある知来乙駅です。札沼線の末端区間は国道275号線とほぼ並行していますが、1つ石狩当別寄りの月ケ岡駅とは異なり、国道から少し離れた場所に駅があります。周囲は農村地帯で、駅前に農家が数件あります。3枚目の写真の道路が道道11号月形厚田線であり、写真の奥へ向かうと、石狩市厚田区に出るようで...

  • 札幌駅11番線の撤去が始まる

    - コメント(12) - トラックバック(0) - 2020/05/14

    使用を停止した札幌駅11番線の線路の撤去が始まっています。実は重機の姿がありました。札幌駅ホームで重機の姿を見られるとは・・・。今時期ならではの光景だと思います。普段は絶対にお目にする機会がありませんよね。11番線の撤去は、2030年度末に予定されている北海道新幹線の札幌延伸に伴う、札幌駅の構内拡張計画によるものです。新幹線の札幌駅乗り入れに際して、南側に0番線を増設します。現在の1番線と合わせて新幹線の発...

  • 札沼線・月ケ岡駅

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2020/05/13

    今回は札沼線の月ケ岡駅について紹介します。特に目立った箇所もありません。末端区間に多くみられる棒線駅であり、駅前は駐車場と待合室とトイレがあります。札沼線の中では、待合室は清潔感溢れる駅だったかもしれません。というのも、2年前に待合室を大規模改修したようです。その2年後に廃止になるとは、勿体なかったですね。駅前には駐車場があり、ドライブ途中の休憩スペースとしても使用することができます。隣の中小屋駅は...

≪前のページ≪   1ページ/22ページ   ≫次のページ≫