・2018年度の幕開け ・ラストランはラストランではなかった!?3月31日に旭川駅でキハ183系旭山動物園号の内覧会を実施 ・石勝線・夕張支線が来年3月いっぱいで廃止 ・ダイヤ改正で「スーパーおおぞら」・「スーパーとかち」の一部列車で時刻変更を実施 ・ダイヤ改正後は7往復となるキハ261系「スーパー北斗」 ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログを記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:その他あれこれのエントリー一覧

  • 2018年度の幕開け

    いよいよ2018年度がスタートしました。JR北海道から今年度の事業計画も発表され、ますます安全基盤及び、安全風土の構築に力が注がれることでしょう。今年度は、北海道の鉄道において大きな変化は見られないと予想しています。北海道新幹線が開業したここ2年で北海道の鉄道は大きく変化しましたが、今年度は来年度に向けた準備が進められるといったところでしょうか。事業計画では、引退する車両はなく、快速「エアポート」用とし...

  • ラストランはラストランではなかった!?3月31日に旭川駅でキハ183系旭山動物園号の内覧会を実施

    前回の記事の追記として掲載したいと思います。3月26日付で新たな情報があり、3月31日に旭川駅でキハ183系旭山動物園号の内覧会を実施されるようです。参考URL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/osirase/d063673.html(旭山動物園ホームページより)参考URL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/kurashi/452/453/454/d063665.html(旭川市ホームページより)旭山動物園のホームページと旭川市の...

  • 石勝線・夕張支線が来年3月いっぱいで廃止

    不採算路線を多く抱えるJR北海道ですが、この度、夕張市(北海道)とJR北海道は2018年3月23日に以前より路線の廃止に向けて協議を進めていた石勝線の夕張支線(新夕張~夕張間・16.1キロ)について来年4月1日付で鉄道事業を廃止について最終合意に至りました。JR北海道のプレスリリースでも既に発表されています。正式な運行は3月31日までとなる予定です。2016年11月、経営難に陥っているJR北海道が単独で維持することが困難な路線...

  • ダイヤ改正で「スーパーおおぞら」・「スーパーとかち」の一部列車で時刻変更を実施

    迫る3月17日のダイヤ改正のメインは、札幌~函館間の定期特急列車が全て「スーパー北斗」になることです。それに伴い、キハ183系の話題が多いですが、「スーパーおおぞら」と「スーパーとかち」の一部列車についてもダイヤ改正を機に時刻が変更されます。<<札幌➡帯広・釧路>> 特急「スーパーとかち1号」特急「スーパーおおぞら3号」改正前改正後改正前改正後札幌7:547:548:548:54新札幌8:028:029:039:03南千歳8:268:269:269:2...

  • ダイヤ改正後は7往復となるキハ261系「スーパー北斗」

    今回は例年掲載しているダイヤ改正レポートのようなものです。3月17日に実施されるダイヤ改正では、札幌~函館間に3往復設定しているキハ183系による「北斗」が全て「スーパー北斗」としてキハ261系1000番台に置き換えられます。これに伴い、一部列車で所要時間の短縮が図られます。<<現行ダイヤ>>「札幌➡函館」 運行時刻所要時間特急「北斗8号」札幌(9:30発)➡函館(13:24着)3時間54分特急「北斗12号」札幌(12:15発)➡函館(16:0...

≪前のページ≪   1ページ/72ページ   ≫次のページ≫