FC2ブログ

 ・千歳線と函館本線の朝の並走バトル!! ・快速「エアポート」を将来的に約3割増発へ ・空港アクセスの名コンビから今は別々の道へ・・・ ・11月21日の札幌圏の列車 ・11月20日の札幌圏の列車 ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:札幌圏の列車のエントリー一覧

  • 千歳線と函館本線の朝の並走バトル!!

    早朝6時頃から函館本線と千歳線の列車で並走バトルが繰り広げられます。キハ281系は特急「北斗2号」で、キハ40形気動車は旭川へ向かう923Dです。両者とも札幌駅を6時ちょうどに出発します。大体の場合、苗穂駅直前で特急「北斗2号」が923Dを追い抜く形となります。「特急列車なのに、足の遅いディーゼルカーよりも遅いの??」って思うかもしれませんが、札幌駅構内配線の関係があるのです。特急「北斗2号」は札幌駅4番線から発車...

  • 快速「エアポート」を将来的に約3割増発へ

    札幌圏の鉄道において、快速「エアポート」は普通列車以上に利便性の高い列車であり、利用者数も多い列車です。いかなる特急列車が走行しようと、先行して快速「エアポート」が走行していようが、札幌圏では快速「エアポート」のダイヤが中心となって他列車が設定されていると言っても過言ではありません。愛称名の通り、表向きは新千歳空港へのアクセス列車ですが、空港アクセスのみならず、地域住民の移動手段として幅広く利用さ...

  • 空港アクセスの名コンビから今は別々の道へ・・・

    先日撮影した1枚の写真を掲載します。左が快速「エアポート105号」で、右がL特急「すずらん4号」です。721系と785系といえば、今年の3月まで快速「エアポート」として新千歳空港にともに乗り入れていた車両です。従来の781系による「ライラック/エアポート」に代わって新千歳空港に乗り入れるようになったのは2002年3月でした。快速「エアポート」の恵庭駅停車拡大に伴い、所要時間増を抑える目的で最高運転速度を130km/hとし、781...

  • 11月21日の札幌圏の列車

    今回は白石駅で撮影したものを紹介します。L特急「スーパーカムイ19号」が高速で通過していきました。快速「エアポート125号」です。最高速度が130km/hで運行している近郊形電車の快速もスーパー特急に引けをとらない速さで高速に通過していきます。特急「スーパーとかち5号」も高速で通過していきました。以前乗車したことがありますが、白石通過時はあまりスピード感がありませんでした。L特急「スーパーカムイ22号」です。13時1...

  • 11月20日の札幌圏の列車

    今回は苗穂で撮影したものを中心に紹介します。快速「エアポート103号」です。雪が降ったものの、スノーフェイスにはなっておらず・・・すでに苗穂を出場していますが、731系G-112編成が試運転を行っていました。当編成は2日後の22日には学園都市線での運用からスタートしています。奥には学園都市線から撤退した気動車を中心に留置されていました。中央が「キハ48」です。コメントでの指摘を受けて調べてみましたが、「キハ48」は...

≪前のページ≪   1ページ/14ページ   ≫次のページ≫