FC2ブログ

 ・【コラム】H100形の道北方面の最初の投入先はどこか? ・【コラム】9年前の大事故を忘れてはならない ・【コラム】旭川駅特急乗継体系開始から3年~運用の制約と沿線自治体が望む札幌直通 ・【コラム】迷走する特急列車の「uシート」 ・【コラム】特別快速よりも速さ、停車駅で劣る特急「すずらん」~特急料金を払ってまで利用する価値はあるのか? ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログを記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:コラムのエントリー一覧

  • 【コラム】H100形の道北方面の最初の投入先はどこか?

    函館本線の山線(小樽~長万部間)で主に運行しているH100形・デクモ。それにしても、カッコいいですよね。一方で、ヨンマルが好きという方もいると思います。各々でそこは分かれますが、管理者はもうデクモ派です。本当にカッコいいですよね。走行性能も事前に発表されていた数値の割には、力強く加速します。このあたりは新たに搭載されているモーターの威力といったところでしょうか。先日、旭川方面へH100形が12両甲種輸送され...

  • 【コラム】9年前の大事故を忘れてはならない

    正式には2日経過してしまいましたが、9年前のあの事故を忘れてはなりません。「石勝線列車脱線火災事故」ですよね。9年前の5月27日21時55分頃に、特急「スーパーおおぞら14号」が石勝線の新夕張~占冠間の清風山信号場付近を走行中に脱線し、第1ニニウトンネル内に停止後、列車から火災が発生しました。乗務員は避難誘導ができず、利用客自身でドアを開けて降車し、徒歩でトンネル内から脱出しました。この事故によって、死者こそ...

  • 【コラム】旭川駅特急乗継体系開始から3年~運用の制約と沿線自治体が望む札幌直通

    3年前の3月4日のダイヤ改正は、道北方面の輸送が大きく変わったダイヤ改正でした。それから3年。運行時刻を大きく変更することなく、3年間ほぼ同じダイヤで運行してきました。2017年3月4日を機に、札幌~稚内間の特急列車は3往復設定されていましたが、そのうち2往復が旭川~稚内間の運転になりました。札幌~網走間の特急列車についても、4往復中2往復が旭川~網走間の運転となりました。これら一部特急列車の運行区間縮小は、利...

  • 【コラム】迷走する特急列車の「uシート」

    前回のコラムがめちゃくちゃ好評だったらしく、管理者も嬉しい次第です。ありがとうございました。これからは休む間もなく、バンバンコラム記事を掲載していかないといけませんね。引き続きよろしくお願いします。今回は指定席「uシート」についてです。2000年11月から721系の快速「エアポート」の4号車の半室に設けられたことをきっかけに、20年経過した現在でも一部列車で設置されています。設定当初は好評を得て、3年後の8次車...

  • 【コラム】特別快速よりも速さ、停車駅で劣る特急「すずらん」~特急料金を払ってまで利用する価値はあるのか?

    本日2回目の更新です。久々のコラム記事です。後日紹介しますが、ダイヤ改正を機に、新千歳空港方面へは朝、札幌方面へは夜に2本ずつの特別快速「エアポート」が新規設定され、札幌~新千歳空港間を最速33分で結んでいます。停車駅も特急料金不要の快速列車ながら、「北斗」や「おおぞら」といった特急列車と同様に新札幌駅と南千歳駅しか停車しません。そのようなニューフェイスが登場した中で、特別快速よりも劣る特急列車が出て...

≪前のページ≪   1ページ/9ページ   ≫次のページ≫