FC2ブログ

 ・日中の苗穂運転所(札ナホ)にキハ281系がいる異様な光景 ・かつて在来線一の称号を手にしたキハ281系 ・早朝の苗穂運転所(札ナホ)を出区するキハ281系 ・ダイヤ改正前日の特急「スーパー北斗21号」~キハ281系はダイヤ改正以降は苗穂運転所(札ナホ)滞泊へ ・またもやキハ281系の3両編成の試運転列車が苗穂運転所(札ナホ)へ ▼もっと見る

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

カテゴリ:キハ281系のエントリー一覧

  • 日中の苗穂運転所(札ナホ)にキハ281系がいる異様な光景

    先日の苗穂運転所(札ナホ)の風景。日中の時間帯に撮影しましたが、キハ281系が待機しているという異様な光景でした。なぜ苗穂でキハ281系が待機していたかというと、低気圧の影響で充当予定だったその日の特急「北斗2号」が運休になってしまいました。その影響で日中の待機を余儀なくされたのです。キハ281系は現在2運用ありますが、そのうちの1運用は昨年3月ダイヤ改正から滞泊先が札幌運転所(札サウ)から苗穂運転所(札ナホ...

  • かつて在来線一の称号を手にしたキハ281系

    本日二度目の更新です。デビュー以来、札幌~函館間で運行しているキハ281系。現在は2運用となり、並ぶシーンも限られています。しかも来春のダイヤ改正から1往復が閑散期の曜日運休に運行体系が変化します。こうしたシーンも見られなくなるわけではないですが、早めに記録しておいた方がよさそうです。かつては在来線日本一の称号を手にしていました。それは、表定速度(平均速度)です。札幌~函館間の表定速度が日本一だったの...

  • 早朝の苗穂運転所(札ナホ)を出区するキハ281系

    今年3月のダイヤ改正から、キハ281系は札幌運転所(札サウ)滞泊から、苗穂運転所(札ナホ)滞泊に変わりました。苗穂運転所(札ナホ)出区シーンです。撮影できるのもこの時期だけの特権ですよね。時間帯は5時30分前ぐらいから出区準備が始まり、5時40分には札幌駅4番線に入線する流れです。そこから特急「北斗2号」として運用に入ります。苗穂でキハ281系といえば・・・昨年度数回にわたって、グリーン車を中間に組み込んだ3両編成が苗...

  • ダイヤ改正前日の特急「スーパー北斗21号」~キハ281系はダイヤ改正以降は苗穂運転所(札ナホ)滞泊へ

    昨年から数回にわたってキハ281系による3両編成の試運転列車が、函館から苗穂運転所(札ナホ)へ向けて行われていました。昨年から何度かその様子を確認しているわけですが、ついに、苗穂運転所へ回送されていた理由が明らかになりました。本当は函館方から撮影したかったですが、撮影者が多かったので、いつもの上りの特急「宗谷」の代走の札幌到着時の様子を撮影する際と同じ場所から。ダイヤ改正日前日の特急「スーパー北斗21号...

  • またもやキハ281系の3両編成の試運転列車が苗穂運転所(札ナホ)へ

    1月15日にキハ281系の3両編成の試運転列車が函館運輸所(函ハコ)から苗穂運転所(札ナホ)へ運行されました。北広島に行っていたので、先日の4両編成の「スーパーおおぞら」を記録した場所からまた失礼します。通過は16時40分頃でした。臨時「北斗91号」のスジを使って運行されてきたようです。但し、旅客列車ではないため、先行する快速「エアポート163号」が北広島駅停車中に数百メートル先にもう見えていました。同列車が多少...

≪前のページ≪   1ページ/9ページ   ≫次のページ≫