FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

火花を散らして「クハ785-2」を解体中!

4月19日に785系NE-2編成の解体の様子を確認してきました。

ちょうど札幌方先頭車であるNE-2編成最後の「クハ785-2」が解体中でした。






1日前の様子なので既に解体作業が終了しているかもしれませんが、19日の夕方の時点で「クハ785-2」の車体半分は切断されていました。





時折、火花を散らして車体を切断している様子も確認できました。

NE-3編成のときもそうでしたが、本当に解体されてしまうんだな・・・と思ったシーンでした。

NE-2編成の解体作業がまもなく終了するということで、4月11日に苗穂工場に入場したNE-5編成が解体線に移動しているかと思いきや、後者はまだ動きがなく、引き続き鉄道技術館裏手に置かれていました。写真は撮影していません。

キハ183系初期車の一部も3月ダイヤ改正で営業運転から離脱していますが、解体作業の様子を確認していると、785系が優先的に解体されており、NE-2編成最後の「クハ785-2」が解体されたら次はNE-5編成が解体されるという流れになると思われます。

写真は昨日の様子であり、おそらくもう解体作業は終えていることでしょう。札幌圏で活躍した785系のうち2編成がこれで消えました。

他にも3月ダイヤ改正を機に営業運転を離脱したのが残り3編成あり、既に入場しているNE-5編成のほか、札幌運転所(札サウ)で待機しているNE-1編成と旭川運転所(旭アサ)に疎開されているNE-4編成のみとなりました。785系の解体作業が進むにつれ、札幌運転所や旭川運転所で待機している編成も順次解体されることでしょう。










↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6230:苗穂工場は解体ラッシュ? by 富嶽601 on 2017/04/20 at 21:57:36 (コメント編集)

 最近苗穂駅を通過するときは、苗穂工場を注意深く観察するようにしていますが、スクラップが山積みになっていますね。
 785系の他にもキハ183系初期車の解体がありますから当分苗穂工場は解体ラッシュが続くことでしょう。

6231: by 管理人 on 2017/04/20 at 22:32:46

>>「富嶽601」さん、コメントありがとうございます。

711系が営業運転から撤退した2015年あたりから、春先は解体ラッシュが例年続いています。785系の次はキハ183系初期車の解体が控えていると思われ、今年の夏や秋ぐらいまで続くかもしれませんね。

▼このエントリーにコメントを残す