FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

ゴールデンウィーク期間中は臨時「北斗」を2往復増発

まもなく2017年のゴールデンウィークがやってきます。

旅行や帰省をしやすい大型連休となります。JRからも臨時列車が運行されます。定期列車の輸送をカバーすべく、臨時「北斗」を2往復増発します。これにより、札幌~函館間は定期列車と合わせて14往復体制となります。

詳細は以下の通りです。






【臨時「北斗84号」・臨時「北斗91号」】


<運転日>


4月29・30・5月3~7日


<運行時刻>

・・臨時「北斗84号」・・臨時「北斗91号」
札幌7:44函館12:45 12:45
新札幌7:53五稜郭12:51 12:51
南千歳8:20新函館北斗13:08 13:15
苫小牧8:38大沼公園13:20 13:25
登別9:0613:39 13:44
東室蘭9:22八雲14:02 14:04
伊達紋別9:40長万部14:24 14:25
洞爺9:51洞爺14:51
長万部10:21伊達紋別15:02
八雲10:44東室蘭15:21
11:07登別15:34
大沼公園ll苫小牧16:03
新函館北斗11:51南千歳16:23
五稜郭12:03新札幌16:46
函館(着)12:07札幌(着)16:56



【編成・使用車両】


<函館⇔札幌:キハ183系旭山動物園号車両>

1号車:フリー2号車:指3号車:指4号車:指5号車:自




※5月3日のみ


<函館⇔札幌:キハ183系ノースレインボーエクスプレス>

1号車:指2号車:指3号車:指/ラウンジ4号車:指5号車:自




※フリー:フリースペース(自由席)  指:指定席  自:自由席












【臨時「北斗88号」・臨時「北斗95号」】


<運転日>


4月29・30・5月3~7日



<運行時刻>



・・臨時「北斗88号」・・臨時「北斗95号」
札幌9:53函館15:05
新札幌10:02五稜郭15:10
南千歳10:26新函館北斗15:27
苫小牧10:44大沼公園15:47
登別11:1016:08
東室蘭11:24八雲16:30
伊達紋別11:41長万部16:53
洞爺11:52洞爺17:22
長万部12:22伊達紋別17:33
八雲12:44東室蘭17:52
13:07登別18:05
大沼公園ll苫小牧18:34
新函館北斗13:43南千歳18:56
五稜郭13:56新札幌19:25
函館(着)14:00札幌(着)19:34




【編成・使用車両】


<函館⇔札幌:キハ183系ノースレインボーエクスプレス>

1号車:指2号車:指3号車:指/ラウンジ4号車:指5号車:自




※5月3日のみ


<函館⇔札幌:キハ183系旭山動物園号車両>


1号車:フリー2号車:指3号車:指4号車:指5号車:自




※フリー:フリースペース(自由席)  指:指定席  自:自由席









上記の通りとなります。


基本的に臨時「北斗84号」と臨時「北斗91号」に旭山動物園号車両が、臨時「北斗88号」と臨時「北斗95号」にノースレインボーエクスプレスが使用されます。5月3日のみ、使用する車両が双方で入れ替えられます。

車両を入れ替える理由としては、5月1日から運行を開始するJR東日本の豪華クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の新函館北斗駅での到着時刻が関係しているようで、5月3日は新函館北斗駅で「TRAIN SUITE 四季島」を待ち合わせてからの発車となるようです。

そのため、運行中に所定のダイヤに戻す必要があるため、足の速いノースレインボーエクスプレスを使って洞爺駅までに遅れを取り戻すというダイヤが組まれているようです。5月3日の臨時「北斗91号」のダイヤについては上記に赤字で記載してあります。

臨時「北斗」といえばキハ283系の登板が多く、キハ261系1000番台が登板する機会も増えていますが、今回は両車両とも充当されず、旭山動物園号車両とノースレインボーエクスプレスが充当されます。いずれも千歳線や室蘭本線には滅多に入線しない車両なので、走行シーンは貴重になることでしょう。

週間天気予報を確認すると、最高気温が20℃以上になる日もあるようで、天気が良ければイイ写真を撮影することができるかもしれませんね。

今回の臨時「北斗」充当は管理者自身も楽しみであり、撮影することができたら紹介したいと思います。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6269: by ナナッシー on 2017/04/29 at 08:09:17

おはようございます
この日の特急北斗8号は新函館北斗駅3番線に着発変更になります。
四季島はどこの駅で交換になるのかわかりませんが、後続の北斗8号からは逃げ切るダイヤで函館駅まで行くのか、或いは大沼駅で抜かれるかのどちらかです。

6274: by 管理人 on 2017/04/29 at 23:24:43

>>「ナナッシー」さん、コメントありがとうございます。

ダイヤでは四季島の新函館北斗駅到着が13時20分ごろだったと思います。そこから判断していくしかないです。珍しいシーンなども確認できるのか、現時点では何も判断することができませんね。

6278: by ナナッシー on 2017/04/30 at 07:27:21

再びコメント致します。

情報を照らし合わしてダイヤに当てはめてみる限りでは、四季島は大沼駅で北斗8号に抜かれ、新函館北斗駅には13時13分頃到着です。
北斗91号は13時07分に到着し13時15分に発車します。

北海道内を走行する四季島は、函館〜東室蘭まではDCモードで、東室蘭〜手稲、新中小国信号場〜函館はECモードで走行します。

6279: by 管理人 on 2017/04/30 at 12:38:29

>>「ナナッシー」さん、再度コメントありがとうございます。

四季島のダイヤは事前に新函館北斗駅到着が13時20分ごろだったと思いますが、臨時「北斗91号」のダイヤと照らし合わせると20分ごろよりも若干早い到着となり、同駅で交換するものと思われます。

今後も四季島とバッティングした場合はノースレインボーエクスプレスやキハ261系などが充当されるかもしれませんね。

6281:意外です by 富嶽601 on 2017/04/30 at 21:12:15

旭山動物園号はてっきり運用離脱したと思っていたので、今回の記事はオドロキです。旭山動物園号は、リゾート編成とは違う意味有名な車両だから、JR北も引退させづらいんでしょうかね。

6283:函館方面で旭山動物園号(というかスラントノーズ) by markun on 2017/05/01 at 09:46:12

29日の昼頃、函館駅前から新千歳空港まで 24時間で走るサイクリングイベントに出てた時、森町あたりだったか、国道5号沿いに偶然、下りの臨時北斗(つまり旭山動物園号)に追い越されました。一瞬で、とっさのことで写真は撮れませんでしたが、函館方面で旭山動物園号という珍しさ以上に、引退近いスラントノーズが、かつて主役の活躍舞台としていた線区を今再び見ることが出来た、という感激を覚えました。晴天の噴火湾沿いに響き渡る豪快なディーゼル走行音も、かつてを彷彿とさせて良かったです。

6285: by 管理人 on 2017/05/01 at 20:18:58

>>「富嶽601」さん、コメントありがとうございます。

本来であれば、旭山動物園号車両はまだまだ使用する予定だったと思います。それが老朽化や安全性を考慮して0番台は当初よりも予定を繰り上げて置き換えられます。外装デザインは絵本作家の方のイラストが描かれており、引退しづらい状況かもしれませんね。

当初の予定は0番台34両であり、これは旭山動物園号を除いた一般車のみで34両に達してしまいます。しかし、今年度の事業計画では全ての0番台を置き換えるとしており、どちらの情報が正しいのか個人的には気になっているところです。0番台全てであれば、旭山動物園号車両も含まれるので、今のうちに記録しておいた方が無難かもしれませんね。

6288: by 管理人 on 2017/05/01 at 20:40:41

>>「markun」さん、コメントありがとうございます。

かつてはスラントノーズ車も「北斗」で第一線で活躍していましたね。出火事故以降、臨時列車として度々確認されていました。

轟くディーゼルサウンドは最新のディーゼル車両にはない迫力があります。そのサウンドももうまもなく聞けなくなりますね。

▼このエントリーにコメントを残す