FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

秋のスラント祭り!9月2日(土)・3日(日)の臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス」で車両変更を実施

JR北海道から既に発表されていますが、9月2日(土)・3日(日)の臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス3号」及び、臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス4号」で車両変更が実施されます。

この1往復は8月26日(土)からクリスタルエクスプレス トマム&サホロが充当されていますが、一部車両の窓に傷が入り、修繕に時間を要するため、9月2日(土)・3日(日)は使用車両を変更して運行します。変更後の車両はキハ183系旭山動物園号です。

詳細は以下の通りです。


【実施日】


9月2日(土)・3日(日)




【使用車両を変更する列車】


列車名運行時刻
特急「フラノラベンダーエクスプレス3号」札幌(9:07発)➡富良野(11:07着)
特急「フラノラベンダーエクスプレス4号」富良野(16:51発)➡札幌(18:46着)



3号4号
札幌9:07富良野16:51
岩見沢9:37芦別17:20
滝川10:12滝川17:45
芦別10:39岩見沢18:15
富良野(着)11:07札幌(着)18:46




【編成】


<富良野⇔札幌>


<通常時:クリスタルエクスプレス トマム&サホロ>

1号車:指定席2号車:自由席3号車:自由席4号車:指定席







<変更後:キハ183系旭山動物園号>

締切1号車:指定席2号車:自由席3号車:自由席4号車:指定席







上記の通りとなります。

車両変更によるダイヤの変更はありません。一部の号車で座席が変更となるので、利用する際は注意が必要です。


毎年、「フラノラベンダーエクスプレス」充当時に何らかの不具合を起こし、代走車両で登板する機会があります。窓ガラスの修繕が多く、今年も同様の理由で代走をせざるを得ない状況になりました。

8月6日で運行を終えたキハ183系旭山動物園号が2日間限りでまた「フラノラベンダーエクスプレス」として復帰します。特急「ニセコ号」も運行されており、数を減らして希少な初期車やスラントノーズの先頭車が週末はほぼフル稼働で運用に入ります。ここまで初期車が重宝されるのも今回が最後ではないでしょうか。


機会があれば当ブログでも取り上げたいと思います。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6652: by 南の虎 on 2017/09/03 at 16:31:43

外板歪んできているのでしょうね・・・
もう限界なのかもしれません。車齢30年ちかいですし、もう引退かもしれませんね。
好きな車両なんですが・・・

6654: by 管理人 on 2017/09/03 at 22:19:25

>>「南の虎」さん、コメントありがとうございます。

窓ガラスの傷は外板の歪みには関係ないのでは?

よく自動車だと、室内空間の大きい車両は日常走行における車体の歪みで車体表面の塗装に亀裂が入ったりします。商用車として人気があるハイエースやキャラバンはそのような傾向になりやすいです。

話題が逸れて申し訳ありませんが、外板の歪みによる窓ガラスの傷はあまり聞いたことがないです。過酷な条件で使用していれば、最新車両も段々歪みは発生してきますね。

▼このエントリーにコメントを残す