FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

クリスタルエクスプレスによる「フラノラベンダーエクスプレス」が2017年度の営業運転終了!

8月26日から9月24日までの土曜・休日は、クリスタルエクスプレス トマム&サホロが臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス3号」と臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス4号」に充当しました。

本日はその最終日ということで、撮影した写真を紹介したいと思います。



まずは、8月27日に岩見沢駅で撮影した臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス4号」です。

札幌圏の日没時刻を確認していると、当日は岩見沢が18時15分ということもあり、同列車を明るい時間帯に岩見沢駅で撮影できる機会は最後だと思って足を伸ばした次第です。





先頭部分の前照灯の間にLED表示器があります。普段は「クリスタルEXP」と表示されますが、この時期だけは列車名が入り、「フラノラベンダーEXP」と表示されます。



岩見沢駅発車直後の様子ですが、テールライトが片方切れていました。




9月2日(土)・3日(日)は、窓ガラスに傷が入ったため、キハ183系旭山動物園号による代走運転となりました。


参考記事:【代走レポート】9月3日の臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス」をキハ183系旭山動物園号で代走(2017年9月9日更新)






翌週の9月10日は修繕を終えて営業運転に入っていました。森林公園駅で臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス3号」を撮影してみましたが、一部の車両が木の影で隠れてしまう恐れがあり(写真の4両目のすぐ後ろ)、旭川方面の列車を撮影するにはちょっと不向きかもしれません。



そして、さらに翌週の9月17日にはまずは苗穂駅5・6番線ホームから苗穂運転所(札ナホ)からの出区シーンを撮影しました。先日をもって撮影場所として度々使用させていただいていた歩道橋が苗穂駅移転工事に合わせて撮影ポイントとして使用することがほぼ不可能になったようで、同運転所からの出区シーンも苗穂工場側のアングルはほぼ不可能になりました。



先回りして平和駅で臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス3号」を撮影しました。直前に同列車よりも先にデビューしたニセコエクスプレスの引退発表を受け、クリスタルもそろそろ・・・という思いで編成全体が撮影しやすい平和駅に行った次第です。

本来であれば、来年の夏までほぼ遊休状態となる予定であり、1年先にデビューしたニセコエクスプレスが今年の11月をもって引退となると、そろそろ同列車もその動向が気になってくるところです。昨今の稼働状況だと、ニセコエクスプレスと同様に部品の調達が困難になると同時に、維持費などのランニングコストの問題を絡め、ほぼ余剰廃車という形で引退となってもおかしくはありません。

しかし、先日発表された通り、今年から来年にかけて観光列車の運行に際し、旅行者の動向を踏まえた運行体系や地域の受入れ体制などを検証する「観光列車旅行者動向調査事業」として3つのモニターツアーが予定されています。

そのうち、11月に実施される「道東ハイライト・感動本線 ふれあいの旅2泊3日(根室・釧網・石北本線)」と1月に実施される「氷雪のネイチャーロード・純白冬紀行・釧網本線 日帰り・片道」のこれら2つのモニターツアーにクリスタルエクスプレス トマム&サホロが使用されます。いずれも釧網本線や石北本線などで使用されると思われ、久々の冬の道東に入線することでしょう。

ノースレインボーエクスプレスも使用されますが、モニターツアーとして稼働する機会はこちらの方があり、遊休状態から少し開放され、本線上での活躍の場が一時的に増えます。

ニセコエクスプレスとともに、バブル経済の後押しもあって当時のジョイフルトレインとしては改造ではなく、自社製造するという異例の方式をとりました。当時の時代背景をともなった車内構成やその後のメンテナンスを考慮せずに製造した結果、JR北海道が傾きかけている昨今では、完全に足をひっぱる存在となってしまっています。

モニターツアー列車として活用されるにしても、重大な車両故障やモニターツアーそのもので成果が得られなかった場合、その先は本当に暗い運命を辿るのかもしれません。

北海道で数少ない現役のジョイフルトレインになるので、今後も引き続き活躍を期待したいですね。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6755: by らんちゃん on 2017/09/25 at 07:27:05 (コメント編集)

おはようございます(*^^*)

私もきのう、クリスタル、富良野駅で撮影することができました。真ん中の車両の上側の窓だけがなぜ汚い(くもってる?)のかがフシギでしたが、乗りたいなぁと思いつつ(まだたぶん乗ったことナシ)、スマホにおさめてきました。時間ができたら、見返してみたいと思います(^^)

6756: by ハマヒデ on 2017/09/25 at 10:31:50 (コメント編集)

管理人様こんにちは。私も存続が不安で9/10に下りに乗車してきました。もし廃車ならこれだけの車両ですのでどこかの会社が引き取って欲しいです。ニセコEXP廃車を部品確保を理由にしていますが、JR九州のあそボーイの例もあります。稼働率の低下が主たる要因ではないでしょうか?代走に貢献した時期もありました。スクラップは悲しすぎます。

6759: by 管理人 on 2017/09/26 at 23:00:05

>>「らんちゃん」さん、コメントありがとうございます。

富良野駅は行ったことがありません。SNSの情報を確認する限りでは、夏場は晴天のもとだと非常によい写真を撮影することができるようですね。

富良野駅は維持することが困難な線区にある駅です。なので、写真から魅力は伝わってきても、とても残念に思います。いつかは訪れてみたい駅であり、ぜひともクリスタルエクスプレスなどのリゾート気動車も写真に収めたいですね。

6760: by 管理人 on 2017/09/26 at 23:06:13

>>「ハマヒデ」さん、コメントありがとうございます。

1編成しかない特殊な車両ですから、引き取るにしてもその後維持していけるのかどうかが気になるところです。

ニセコエクスプレスにしても、要は車齢などを踏まえ、高額な修繕費用をかけてまで維持し続けることはないと、近年の稼働状況という面からも判断したと思います。

クリスタルエクスプレスはモニターツアー列車で活用するとのことで、もうしばらく活躍は期待できそうですね。

6762:クリスタル、ノースレインボー、旭山乗りました by のぞみ4 on 2017/09/27 at 11:43:40 (コメント編集)

フラノラベンダーエクスプレスに今年乗りました。旭山動物園号にも乗れてとてもよかった。最後と思って乗りましたがまた乗りたいですね。ニセコエクスプレスもラストランイベントやりますからスラントや旭山も何かしらのイベントほしいですね

6768: by 管理人 on 2017/09/28 at 21:23:04

>>「のぞみ4」さん、コメントありがとうございます。

ということは、全ての車両に乗れたということですか。羨ましい限りです。

観光列車を活用した魅力づくりを模索している最中なので、イベント用車両を活用したラストランは今後積極的に設定するかもしれません。キハ183系旭山動物園号は注目ですね。

▼このエントリーにコメントを残す