FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

【2017年10月7日~10月9日運行】キハ283系充当の臨時「北斗84号」・臨時「北斗91号」レポート

週末にかけて運行されたキハ283系による臨時「北斗84号」・臨時「北斗91号」レポートです。



写真は全て10月8日に撮影しています。札幌駅に停車中の臨時「北斗84号」です。

同駅4番線に停車する列車を撮影するにはアングルが難しいです。ですが、4両編成ぐらいまでであれば、アングルに編成全体を入れることができます。あとは、撮影の仕方やカメラを上手く使いこなすかの問題です。

撮影が下手な管理者は、これが精いっぱいの写真です。



臨時「北斗91号」は、毎回同じ場所ではつまらないので、初めて北広島駅で撮影しようと思って行ってみました。

北広島駅も場合によっては良いアングルで撮影することが可能ですが、結果は2枚目の写真のように撃沈でした。単純に撮影が下手なのと、日没時刻が早まり、いつものシャッタースピードでは対応できなくなってきました。日没が早い時期は毎年撮影場所や撮影の仕方には苦労します。

今年もその時期がやってきてしまいました。

記事を作成しながら、札幌の日没時刻を調べてみると、10月9日は17時01分となっていました。冬至の前後になれば、臨時「北斗91号」の時間帯は札幌圏では真っ暗になります。今年もそのときが2カ月後に迫りました。

毎年何らかの写真を撮影している際に今回のような失敗をします。これを教訓に今後の撮影の仕方を工夫していこうと思います。今回も未熟な一経験のうちということでよしとしましょう。

ちなみに、編成は以下の通りでした。


<函館⇔札幌:キハ283系>

キハ283-12キハ282-2006キハ282-108キハ283-20



上記の4両編成でした。いずれも札幌運転所所属車でした。

函館方から2両目の「キハ282-2006」は2000番台に属します。営業運転では使用しませんが、簡易運転台が備えられており、先頭車として使用できるという括りだと、先頭車両が3両連結された編成でした。

前回の8月下旬から9月中旬までの編成と比較すると、全ての車両が入れ替えられていました。

札幌方の先頭車「キハ283-20」は、減速・減便以前はよくキハ281系による「スーパー北斗」の編成に増結車両として使用される機会が多くあった車両です。同じく増結に使用されたことが多くあった試作車は今は廃車・解体されました。「キハ283-20」もかつてのように函館方面に乗り入れた形ですが、列車名に"スーパー"がつくことなく、所要時間も4時間以上となり、状況が異なっています。

今回の編成を確認しながら、少し懐かしく思った次第です。



次回の運行日は約1カ月後の11月3日~11月5日となります。車両は今回と同じくキハ283系による4両編成です。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6804:いよいよ来年は by 旅人 on 2017/10/13 at 12:53:40 (コメント編集)

こんにちは
お久しぶりです。
僕もこの連休中は函館に出かけてました。大沼公園で183系北斗を撮影しましたが、増結で中間に先頭車が入っている迫力のある編成を撮影出来ましたよ。
来年には北斗から183系が撤退予定なので、先頭車両の展望席車の指定席を押さえて函館に出かけたいですね

6811: by 管理人 on 2017/10/15 at 21:41:38

>>「旅人」さん、コメントありがとうございます。

「北斗」は貴重になってくる時期になりましたね。キハ283系などで前面展望ができなくなった今、数少ない前面展望が可能な列車になりましたね。

前面展望を楽しむなら、秋の紅葉も楽しめる今時期がベストではないでしょうか。

▼このエントリーにコメントを残す