FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

元旦の特急「北斗22号」は10両編成で運行!!

前回の記事の続きになります。

元旦に特急「北斗8号」と特急「北斗13号」がキハ261系1000番台による代走運転でした。



予備車両が少ない中で、キハ261系札幌車を充当して運行されました。新札幌駅で撮影した理由は、最寄りで行きやすいというほかにも、定期列車では見られないHOKUTOのヘッドマークを撮影できればと思い、足を運んだわけです。

札幌駅だと駅全体も明るくて撮影しやすいですが、逆に「回送」表示で入線してしまっては意味がありません。

予想していた通り、キハ261系1000番台による代走は特急「北斗13号」で終了し、特急「北斗22号」からは所定のキハ183系に戻ったわけですが、事前情報によると・・・



・・・・・???。

フツーはこうなります。

本当は別の場所で別の列車を撮影する予定でしたが、元旦だけ予定が全くなかったので変更して札幌駅へ。



電光掲示板にも堂々たる10両編成の案内がされていました。しかも、自由席の設定も通常の倍の4両でした。この措置は一体なんだったのでしょう?



当日は車両不具合の影響と、小樽方面で列車が鹿と衝突した影響により、小樽方面の列車に運休や遅れが発生していました。

結局、これらの影響で札幌運転所(札サウ)の出区時刻が遅れ、札幌駅5番線に入線したのは18時38分ごろでした。

4番線には、特急「ライラック36号」の回送列車が待機していました。苗穂方の引き上げ線へ回送するにもできず、小樽方面の列車が詰まっている以上、江別・千歳方面からやってくる列車も札幌駅直前でストップし、1番線から3番線は小樽方面の列車で詰まって発車できずにいるし・・・。

この影響で、編成全体を撮影することができませんでした。



10両編成で運行されたことがわかるよう、号車札は撮影しておきました。



桑園方から撮影してみると、かつての函館駅のようなシーンを再現していたので撮影しておきました。

実は、元旦の昼過ぎにキハ183系の3両編成が函館から札幌へ向けて回送されているようです。その回送された車両が後部に連結されていたと推測します。2枚目の写真の編成表にも8号車に先頭車が連結されていることがわかります。

大晦日の特急「北斗17号」は8両編成だったと推測しています。仮に7両編成であっても、編成の途中に先頭車両がもう1両なければいけません。編成中に先頭車が1両しか含まれていないとすると、大晦日に特急「北斗17号」に連結されていた札幌方先頭車に何らかの車両不具合が発生し、緊急措置として翌元旦の特急「北斗8号」からの1往復にキハ261系を充当し、その間に、不足する車両を日中に函館から回送したという流れだと思います。

不足する車両とは、少なくとも札幌方先頭車と中間に組み込む先頭車です。中間に組み込む先頭車がなぜ必要かというと、キハ183系で9両編成以上を組む場合、先頭車両(発電機関をもつ車両)を中間に連結する必要があります。

発電機関をもつ車両は、現在ではキハ183系の先頭車が該当します。発電機関を搭載しない代わりに、エンジン出力を向上させた500番台やそこから出力適正化改造を受けた400番台といった車両が存在しますが、キハ183系の先頭車の床下には最大4両分の給電能力を有する電源装置を搭載しています。

「北斗」の場合、繁忙期において8両まで増結されます。先頭車2両で他の6両に給電する形となります。このように、先頭車を中間に含まない編成だと給電能力が限界であるため、9両編成以上を組む際は500番台などの一部を除いた先頭車を組み込まないといけません。

今回の場合もおそらく、電源供給の関係で中間車1両を含めて3両が日中に函館から回送したものと思われますが、こうしてみると、キハ183系の編成の仕組み・ルール・組成の仕方には奥深いものがありますね。

主に減速・減便以前は、5月から6月ごろに特急「北斗4号」などで9両編成や10両編成を確認することができました。主に修学旅行用の輸送を兼ねたもので、管理者も中学生の頃は9両編成の同列車に乗って東北を目指した思い出があります。今思うと、ちょうど中間に先頭車も連結されていましたよ。

8両編成までは繁忙期輸送のみならず、通常期でも確認できる編成ですが、9両編成以上となるとなかなか確認する機会はありません。おそらく6年ぶりぐらいに「北斗」による10両編成が見られたと思われ、これが日中だったら最高でした。

3月のダイヤ改正で「北斗」からキハ183系が撤退するので、おそらく最後の10両編成での運転になったことでしょう。









↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7294:承認待ちコメント by on 2018/01/13 at 22:03:46

このコメントは管理者の承認待ちです

▼このエントリーにコメントを残す