FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

キハ261系0番台で簡易運転台の撤去を実施

札幌・旭川~稚内間の「宗谷」・「サロベツ」で使用するキハ261系0番台の中間車に簡易運転台が設けてありますが、重要機器取替工事施行を機に撤去されているようです。



あまり目にすることがないと思いますが、キハ261系0番台をユニットずつに分割すれば、簡易運転台が顔を出します。写真は「キハ260-101」です。重要機器取替工事がまだ施行されていません。

片側のみ窓と前照灯を設けています。キハ282形2000番台のように、同じ簡易運転台をもつ車両いえど、こちらの方が最低限の設備しか設けられておらずシンプルです。これが・・・



重要機器取替工事施行とともに撤去されています。窓や前照灯の部分が埋められ、中間車然とした姿です。写真は年末に同工事が施行され、営業運転に入った「キハ260-103」です。

キハ260形200番台も同じく簡易運転台が設けられています。確認していませんが、片側の簡易運転台が撤去されているとすると、同様に撤去されているのではないでしょうか。

簡易運転台は主に途中駅での増解結を目的に使用されます。北海道ではかつてキハ283系で実施されていた期間もあるようですが、現在は北海道内の全ての特急列車において増解結を実施する列車はありません。キハ261系0番台に関しては、本線上で使用された実績がほとんどなかったと思います。

キハ261系0番台ではここ最近、使用頻度の少なさ、機器・設備の老朽化によって自動幌システムの撤去や側窓のポリカーボネート板の更新が実施されています。今回も同じ理由だと思われ、使用頻度が低かった理由から、設備を維持していく必要がなくなり、加えて維持コストを削減するという目的が考えられます。

同じ形式であり、今後北海道の主力特急気動車として増備し続けているキハ261系1000番台は、キハ260形1100番台、キハ260形1200番台ともに簡易運転台は準備工事のみとされています。元々は「スーパーとかち」として導入された車両で、キハ285系の開発が中止された以降、キハ183系やキハ283系など、既存の車両を全て置き換えるべく、長きにわたって増備され続ける車両ではありませんでした。こうした背景もありますが、10年前から道内における一部の特急列車では、そうした途中駅における増解結は想定しない、または様子見だったという状況が伺えます。

キハ261系0番台では、宗谷本線の特急再編とともに大きく手が加えられています。上述のように、重要機器取替工事のほかにも、電子ホーンの設置や自動幌システムの撤去、側窓のポリカーボネート板の更新など、運用変更や老朽化で機器の撤去や更新が相次いで行われています。それだけ営業運転開始から17年もの間、酷使されてきた状況が伺え、加えて輸送状況も大きく変化しているという一つの見方ができます。

特に、数年前から元々の車両数が少ないことによって予備車両を確保することができず、冬期を中心に代走運転が多くなっています。宗谷本線で使用することを前提に車両を設計・開発したため、車両の設備上においても1000番台と車両を共通で使用することが難しい状況です。

営業運転開始直後は特急「スーパー宗谷」として高速化に貢献し、華々しくデビューを飾りましたが、近年は車両不足という大きな弱点をもち、車両繰りに苦慮する日々が続いています。今冬は特に走行中に鹿と接触することが多いようで、急ブレーキをかけた際に車輪に傷が発生してしまい、修繕のために代走を余儀なくされるケースが多く確認されます。

こうした改造を実施しても、予備車両が少ない以上、運用における根本的な解決策には至りません。JR北海道は現場系の職員を中心に離職が相次いでおり、人材確保もさることながら、今後車両を導入する際は、輸送状況の変化などの将来を見据えた設備をもつ車両が望ましいです。

ある意味では、キハ261系0番台のような車両は今後導入すべきではありません。













↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7342:それなら? by 煮 on 2018/01/19 at 21:16:22

修理中なら、
予備車両を使わないのでしょうか?

7343: by 管理人 on 2018/01/20 at 00:37:51

>>「煮」さん、コメントありがとうございます。

使っているときもあると思いますよ。稀に代走運転を実施しているにも関わらず、苗穂運転所でキハ261系が編成を組んで待機していたりします。関係者ではなので、現場の人間でしかわからない部分がありますね。

▼このエントリーにコメントを残す