FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

北広島市役所の展望ロビーからの撮影

北広島市役所が新しくなり、千歳線を見渡せる展望スペースがあるということで以前から気になっていました。

そして、今冬にようやく行くことができたのでその様子をお伝えしたいと思います。



1枚目の写真が新しくなった北広島市役所です。地図上では駅から近いですが、おそらく遠回りしなければいけないはずです。管理者は駅から徒歩10分ぐらいでした。



市役所の5階に展望ロビーがあります。そこから千歳線を見渡せるわけです。



5階フロアは写真のようになっています。もちろんエレベーターを使ってください。



ロビーにカフェが併設されています。メニューにはありませんが、管理者はカフェオレを飲みながら撮影していました。



千歳線を見渡せる逆側では、北広島市のまちを見下ろすことができます。しかし、北広島市は数か所にわたって機能が集約しているので、市全体を見渡せるわけではありません。北広島アウトレットなどの大曲方面は見渡すことができません。







肝心の鉄道写真ですが、このように列車がカーブを通過しながらのシーンを撮影することができるので、結構イイアングルで撮影することができます。臨時列車や貴重な列車などを撮影するには重宝しておきたい場所の1つです。

しかし、役所なので平日しか開放されていないのではないでしょうか。開庁時間は平日の8時45分から17時15分までです。展望ロビーのイシヤカフェも営業日はそれに準じているので、土曜・休日の撮影は難しいかもしれませんね。

撮影アングルにもよりますが、列車がカーブを通過しているシーンを撮影することになります。たまたま撮影した列車が5両編成や6両編成でしたが、9両編成や10両編成など、キハ261系による「スーパー北斗」の繁忙期輸送時の編成を写真に収めることは難しいのではないでしょうか。6両編成程度までの列車の撮影が適していると思います。

おそらく平日限定ですが、閲覧する皆さんも時間があれば行ってみてください。












↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す