fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

新たにキハ261系1000番台ST-1107編成が新塗色化されて営業運転開始

新たにキハ261系1000番台ST-1107編成(キロ261-1107+キハ260-1107)が新塗色化されて営業運転を開始しています。





写真は8月9日に札幌駅で撮影しました。

特急「スーパー北斗19号」の函館方にST-1107編成が連結されていました。

実際にいつから営業運転を開始したのかは不明ですが、おそらく8月に入ってからだと推測します。



一部を除いて1次車から4次車については、新塗色化と同時にヘッドマーク機器が幕式から6次車と同様のフルカラーLEDタイプに交換されています。5次車については従来の幕式タイプのものが引き続き採用されており、今回確認した「キロ261-1107」のヘッドマークについても更新されていませんでした。



ST-1107編成が新塗色化されたことで残る函館方の従来のHET色のユニットは写真のST-1108編成(キロ261-1108+キハ260-1108)のみとなり、もはやオールHET色編成の実現は風前の灯火にあります。同ユニットが新塗色化されれば、オールHET色編成は見られなくなります。

増結用中間車を除き、5次車のユニットも新塗色化が完了した車両が増えてきました。しかし、本来であれば、2017年度末(今年の3月)で全ての車両が新塗色化される予定でしたが、従来色車もまだまだ残っています。当初の予定から大幅に遅れていますが、今後1年程度かけて全車両に施行されるのではないでしょうか。

「スーパーとかち」や「スーパー北斗」が白い編成で統一される日が着々と近づいていますね。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7910:やっとそのときが来たのではと思います。 by s-kamui on 2018/09/04 at 02:54:07

某掲示板で261系1000番台初期製造グループの機器更新を進められると書かれてありました。また789系0番台も対象だそうです。

7911: by 管理人 on 2018/09/04 at 21:13:45

>>「s-kamui」さん、コメントありがとうございます。

先に登場した0番台が18年程度で更新されているとすると、その後の安全投資における計画の前倒しもあり、数年後?に実施されるのは妥当なスケジュールではないでしょうか。ぜひともサービス面でも更新を期待し、「スーパーとかち」の利用増進につなげてもらいたいですね。

789系0番台については、1次車と2次車の計30両が2018年度から2021年度にかけて重要機器取替工事が施行されるようですね。

7929:サロベツ by ほのほの on 2018/09/21 at 00:21:50

管理人さん、写真見て気付いたことありませんか?サロベツの方向幕出してるじゃないですか。0系でさえ宗谷海峡(?)を逆にしたような変なヘッドマーク菜のに。0系はいつこんなヘッドマークになるんでしょうね。

7931: by 管理人 on 2018/09/21 at 21:57:34

>>「ほのほの」さん、コメントありがとうございます。

「サロベツ」のヘッドマークはキハ183系と同じデザインのものが採用されています。用意されているということは、1次車製造当初より、将来的な使用を想定しているのかもしれません。

0番台は固定式で、このようなロール式ではありません。元々「スーパー宗谷」専用で開発された車両なので、方面別に特化した仕様にしたことが欠点として現在に至っていますね。

0番台は固定式のまま今後も使用し続けるのではないでしょうか。

▼このエントリーにコメントを残す