fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

【2019年7月運行分】臨時「北斗91号」の運転について

7月13日(土)~7月15日(月・祝)の3日間、臨時「北斗91号」が運行されます。

詳細は以下のとおりです。






【臨時「北斗91号」】


<運転日>


7月13日(土)~7月15日(月・祝)


<運行時刻>

・・臨時「北斗91号」
函館12:45
五稜郭12:51
新函館北斗13:08
大沼公園13:20
13:39
八雲14:02
長万部14:24
洞爺14:51
伊達紋別15:02
東室蘭15:26
登別15:39
苫小牧16:06
南千歳16:24
新札幌16:46
札幌(着)16:56



【編成・使用車両】


<函館⇔札幌:キハ283系4両編成>

1号車:指定席2号車:指定席3号車:指定席4号車:自由席





※写真はイメージです






上記のとおりとなります。

指定席と自由席の位置については、これまでの運行実績から判断しています。

車両はお馴染みのキハ283系による4両編成です。今回も片道のみの設定となります。

3連休以上にもなれば、ほぼ毎回設定されるようになりました。臨時の「北斗」でも圧倒的に設定される機会が多いため、利用者も増加傾向にあり、ときには満席の状態もしばしば確認されます。

今回はおそらく、「三連休東日本・函館パス」の設定に伴うものと予想しています。今回のみならず、今後も「三連休東日本・函館パス」が設定される際は概ね臨時「北斗91号」も設定されるようです。

昨今は日照時間が長く、なかなかヘッドマークとともに列車を撮影することが難しいです。キハ283系の場合、ヘッドマークがあまり目立たないため、順光で撮影してもヘッドマークが目立たないことが多々あり、管理者も苦労します。

週末は天気が下り坂のようなので、ヘッドマークとともに列車を撮影することができそうです。管理者も時間があれば、撮影したいですね。








↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す