FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

今夏の「富良野・美瑛ノロッコ号」

昨今は非常に寒くなりましたね。

今夏に撮影した写真でも紹介しましょう。加えて、疲れて頭が回らないというのも理由の1つです。こんなブログでも一応掲載のために頭は使うんですよ。

今年も旭川・美瑛~富良野間で「富良野・美瑛ノロッコ号」が運行されました。





今年のメインはなんといっても客車を牽引するディーゼル機関車の塗装が変更されたことです。老朽化したディーゼル機関車も塗装を変更すれば、見栄えもよくなり、見た目は新車同然に蘇りますね。





旭川・美瑛から富良野方面に向かう際は客車が先頭になります。これがまた面白く、客車で走行用エンジンは搭載していないものの、最後尾にディーゼル機関車を連結した状態で機関車を制御・走行(推進運転)することができます。

「富良野・美瑛ノロッコ号」用は「オクハテ510-2」であり、客車の重量記号の「オ」と制御車を示す「ク」の記号がそれぞれ付与されています。





そして、富良野から美瑛・旭川方面に向かう際はディーゼル機関車が先頭に立ちます。ノロッコ号のイメージとしては、やはりディーゼル機関車が先頭に立った方がカッコいいですね。

そして、今年も撮影してみました。





富良野駅発車後にノースレインボーエクスプレスと並びます。8枚目の写真は昨年撮影したものです。

今年はディーゼル機関車の塗装が新しくなりました。昨年は運行開始20年を記念して専用のヘッドマークが取り付けられました。

ノースレインボーエクスプレスも先日後継車が発表され、同車の運行開始とともに現役を引退することが予想されます。できる限り、貴重になり得るシーンを今のうちから撮影しておきたいですね。

今年は釧路方面にも数年ぶりに行ってきました。「釧路湿原ノロッコ号」についても、後日紹介したいと思います。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す