FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

函館本線の森林公園~大麻間のサクラと列車

今回は写真メインです。

散歩のついでに撮影した写真でも紹介します。管理者の自宅から徒歩20分ほどの場所で、一度行ってみたかった場所でもありました。



ゴールデンウィーク期間中は定期特急列車の撮影もあまりすることがなく、代わりに今まで経験したことがなかったサクラと列車を一緒に撮影してみることに。

サクラは札幌圏は一年のうちにゴールデンウィーク期間中前後しかほぼ見られず、百年記念塔と一緒に撮影していると、森林公園~大麻間でもサクラが綺麗に見えるスポットがあったことを思い出し、散歩のついでに寄ってみました。

場所は北翔大学や札幌学院大学のすぐ近くで、ジェイ・アール北海道バス及び夕鉄バスの「北翔大学前札学院大前」の江別方面のバス停のすぐ後ろの人道橋です。管理者のように列車の撮影のみならず、人道橋を通る鉄道に興味がない一般の方々もスマホのカメラを向けていました。

721系はこの1枚だけ。トップナンバーのF-1編成がたまたまやってきました。

1988年の営業運転開始で今年で32年目です。老朽化と向き合う時期になってきましたが、まだまだ現役車両です。車体も先頭部を除いてステンレス製であり、鋼製車体の車両から比べると綺麗に保たれています。721系については今後の動向が曖昧であり、過去の発表資料では、初期車の置き換えが明記されていたと思えば、いつしか快速「エアポート」用の車両を置き換えるなど、不明な点が多いです。それに伴う車両の増備計画も不明なので、今しばらく様子をみないとわかりませんね。







列車を待っていると、731系の普通列車が多く確認できました。札幌圏で活躍する近郊形電車は、萌黄色のラインが入っている車両が多いですが、731系は赤帯が入っており、他の車両と比べると明るい印象です。サクラと一緒に撮影するのも731系が一番よく似合っているかもしれませんね。



その相方のキハ201系。

電化区間ですが、キハ201系も日中の時間帯に運行します。このアングルは回送運転を含めて1日2回しか撮影できません。





ゴールデンウィーク輸送期間中は、おそらく増結は実施されなかったであろう特急「オホーツク」。後継車のキハ261系の増備が進み、活躍もそう長くはないと思います。

サクラと一緒に撮影できるのも残り僅かと思われ、先日撮影してきました。



最後は789系0番台の特急「ライラック」。やはり春になると、車両故障が発生したという情報を耳にせず、ようやく安定した輸送がしばらく続けられそうです。冬季に故障が多くなるのが難点ですが、日本一の性能を誇る在来線の特急電車であり、管理者も好きな列車の1つです。





JR北海道のホームページの写真をマネして撮影してみましたが、そう簡単に上手く撮影できるはずもなく・・・。


ということで、今年のゴールデンウィーク期間中はサクラと列車を一緒に撮影してみることにチャレンジしてみました。

いつもは編成写真ばかりですが、たまには、風景と絡めていつもと違う1枚を撮影してみるのも勉強になります。最近はInstagramやTwitterでフォローしている2名の方に影響を受けっぱなしです。そうした方々の撮影する写真のように、一瞬だけでいいのです。その見た人の心を動かせるような1枚をいつか撮影してみたいと思います。

それを実現するには、日々練習していかないといけませんね。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す