fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

函館本線の岩見沢方面でキハ261系1000番台の試運転を実施

6月に入ってから、キハ261系1000番台が岩見沢方面へ向けて試運転を実施しているようです。



6月11日の復路を厚別~森林公園間で撮影しました。

天候が悪く、残念ながら百年記念塔が薄ら見える程度でした。それでも、定期列車として走らない区間なので、見慣れている車両とはいえ、同区間を走行しているキハ261系1000番台は新鮮ですね。

編成は以下のとおりでした。


<岩見沢⇔札幌:キハ261系1000番台>

キロ261-1118キハ260-1118キハ260-1342キハ260-1217キハ261-1217



上記の5両編成でした。いずれも札幌運転所(札サウ)所属車でした。

これまでの情報をまとめると、午前11時過ぎに札幌駅を発車し、岩見沢運転所を目指すようです。そこで2泊し、2日後の19時過ぎに札幌に戻ってくるというスジのようです。

管理者の撮影時刻は19時03分頃でした。江別~札幌間は256Mのすぐ後ろを走行しているようです。札幌~江別間は交換設備を持つ駅が少ないので、こうした不定期の列車もTwitterなどで確認し、ある程度の時刻が判明すればねらいやすいですね。

今回の試運転列車は全ての車両が昨年度新製された車両でした。偶然かもしれませんが、これまで数回にわたって岩見沢運転所へ向けて試運転を実施しています。おそらく乗務員訓練を伴っていると思われ、今年度に登場予定のキハ261系5000番台の使用開始が何らかの形で関係しているのかもしれませんね。









↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9501: by ナナッシー on 2020/06/13 at 07:12:49

おはようございます
フラノラベンダーエクスプレスとオホーツク2号と3号は岩見沢運転所受け持ちのためハンドル訓練でしょうか。
今後宗谷本線や石北本線で試運転する場合、旭川運転所、名寄運転所、北見運転所でも同様の訓練が行われることでしょう。

9503: by 管理人 on 2020/06/14 at 09:49:01

>>「ナナッシー」さん、コメントありがとうございます。

おそらく乗務員訓練だろうなぁと思っていましたが、やはりそうだったんですね!詳しいコメントをありがとうございます。

ここ数年で似たような例だと、キハ183系で網走方面へ編成変更(現行編成への変更)を伴った際も、旭川や北見でキハ183系が置かれていたことがあったと思います。すると今後はそれと同じような感じになっていくのでしょうね。

▼このエントリーにコメントを残す