fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

キハ261系5000番台はまなす編成が函館駅にやってきた!!!

先日函館駅に行ってキハ261系5000番台はまなす編成を撮影してきました。







本当は・・・





こうしたシーンを撮影したくて函館駅に行きました。キハ261系1000番台は特急「北斗9号」。キハ281系は特急「北斗16号」です。いずれも前後で函館運輸所(函ハコ)の入区、出区を伴い、「北斗」では数少ない8番線の発着です。

明るい時間帯の特急「北斗6号」も函館運輸所(函ハコ)に入区する関係で8番線到着かと思いきや、管理者の予想が外れ、7番線の到着でした。実は8番線発着の場合は、7番線にも「北斗」が停車しているか、入線してくるかのいずれかの条件も加味されます。特急「北斗6号」の場合はこの条件を含まないため、特急「北斗11号」発車後に同じ7番線に入線してきます。

これら2枚の写真は、道内では函館駅でしか撮影できないと思います。札幌駅でも見られないなかなか迫力のあるシーンです。

函館駅は、かつて長大編成の寝台列車の停車駅になっていたため、ホームの有効長が道内の主要な駅の中でもトップクラスです。青函トンネルが開通するまでは青函連絡船から各優等列車は連絡をとっていました。寝台列車のみならず、函館から各方面へ向かう優等列車も長い編成で運行されていましたね。

現在はそのような役割はなくなり、最長でも「TRAIN SUIT 四季島」やキハ261系1000番台による「北斗」の繁忙期の10両編成が最大です。その関係で、ホームの末端への立ち入りができなくなっていますが、それでも、こうした函館駅停車中のならではのシーンを撮影することができます。

折り返しとなる特急「北斗19号」は8番線からの発車となりますが、この時期だと暗い中でホームに入線&発車となるため、上手く撮影することができません。次回、来年の春以降にまた入線する機会があれば、リベンジしたいと思います。





画像をイジッていたら、今後登場するラベンダー編成っぽくなりました。実物はもっと色が濃いと思いますが、こんな感じで、ときには「北斗」として運行すると思います。キハ261系5000番台は集約臨としても使用される計画であり、函館方面入線は集約臨の方が多くなるかもしれません。

ですが、コロナ禍が長引けば、先日の北海高校のように、道東方面へ修学旅行を実施する学校が増えるかもしれません。過去に、東日本大震災が発生した際は、札幌市内の一部の中学校では、修学旅行先が東北から道東方面へ変更されていたはずです。

今後どのような状況になっていくかわかりませんが、そうした緊急事態の中でも、キハ261系5000番台は使用が見込める車両であり、そうした点が今までのキハ183系リゾート気動車とは異なる点です。

網走方面、釧路方面、函館方面と続き、今週末は稚内方面へ入線します。11月下旬からほぼ毎日使用される計画で、今週末はプレ運行的な感じになるでしょう。

ほぼ定期的に稚内方面へ入線するので、LEDのヘッドマークももちろん用意されているはずです。「宗谷」と「サロベツ」のLEDのヘッドマークはまだ見たことがありません。そうした意味で、はまなす編成による特急「宗谷」、特急「サロベツ4号」は注目されそうですね。










↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9807:261色 by ハマヒデ on 2020/11/11 at 10:46:47 (コメント編集)

はまなす色、ラベンダー色
いずれも、現行色よりもかっこ良く見えますね。
261の次の増備はラベンダー色ですね。楽しみです。

9808: by かいおう on 2020/11/11 at 12:09:34

いつも楽しく拝見させて頂いております。

今週末からは、はまなす編成が3ヶ月以上にわたり、宗谷、サロベツ運用に入るとの事ですが、あと1ヶ月後には発表される来年のダイヤ改正が非常に注目ですね。

北斗が1往復減便、さらに北斗1往復が臨時化、大雪も臨時化、サロベツも臨時化されるとなると、261系の運用がかなり減ります。
さらに、年明けには定期運用でも使えるラベンダー編成の納入、さらに261系1000番台も1編成納入となると、キハ183系、キハ283系のどちらかが完全に置き換えられる可能性も十分にあるのではないかと見ています。

特におおぞらは、とかちの261系運用に余裕があり1日の283系の運用が2本だけと考えると283系は非常に危ないのかなと思っています。
あと、1ヶ月後の発表が注目ですね。

9814: by 管理人 on 2020/11/14 at 01:21:29

>>「ハマヒデ」さん、コメントありがとうございます。

やはり、1000番台の現行塗装よりもはまなす色は評価が高そうですね。どうしても白を基調とした現行塗装は受け入れ難いようです。

ラベンダー色は写真のパープルカラーよりもより濃くなるはずです。毒々しいエクステリアも楽しみですね。

返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

9815: by 管理人 on 2020/11/14 at 01:27:54

>>「かいおう」さん、コメントありがとうございます。

「宗谷」のダイヤがどのようになるかですね。現行ダイヤをそのまま引き継いだ場合、かつての「スーパー宗谷」のように、札幌に日帰りする運用が組め、編成1本で足ります。このあたりも検討事項なので、とりあえず2月まで運転日を先にアナウンスしたと思います。

逆に、コロナ禍で使用する車両が制限された場合、「一休車」扱いにして検査期限を先延ばしすることもできます。この制度は日頃から稼働していないときにも実施でき、簡単に休車扱いにすることができます。

現行の老朽化した車両も先延ばしすることによって、結果的にキハ261系1000番台の延命化を図ることもできます。将来的にキハ261系1000番台の置き換えも先送りできますから、現行車両も休車扱いにする利点はたくさんあります。逆に早期廃車は勿体ないと思いますよ。

どうなるかわかりませんが、今後の発表が気になりますね。

返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

▼このエントリーにコメントを残す