FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

「キハ40‐1809」(道南 海の恵み号)

先日函館に行った際にようやく確認できた「キハ40‐1809」(道南 海の恵み号)。





今年の7月にも函館に行きましたが、残念ながら同車は確認できず、、、。そのときは非番だったようです。

確認した当日は、函館駅を12時31分に出発する4835Dに充当していました。森駅まで行く列車で、新函館北斗駅を経由しない数少ない普通列車です。ということは、2016年3月まで札幌方面へ向かう「北斗」・「スーパー北斗」が使っていた藤城線を経由する列車です。

2018年6月辺りから営業運転を開始した道南 海の恵み号。「キハ40‐1809」がお色直しされ、所属先は函館運輸所(函ハコ)です。営業運転エリアは函館本線の長万部~函館間です。

管理者としては、北海道の恵みシリーズで一番好きな車両です。元々青系の色が好きというのも理由の1つですが、北海道の恵みシリーズで一番明るい印象です。初めて確認しましたが、想像以上に「The 水色」っていう感じでした。

本当は単独で撮影したかったですが、2両編成で一般車を連結していたため、アングルは限られてしまいました。冬には雪煙を巻き上げながら豪快に走る新幹線を撮影しに行く予定なので、その際についでに確認できたらと思います。



今回の道南 海の恵み号の確認をもって、管理者も北海道の恵みシリーズはコンプリートしました。乗車したことがあるのは、道央 花の恵み号と道北 流氷の恵み号だけです。内装はどれもほぼ同じですが、充当された際は従来のヨンマルよりも綺麗なので、おトク感がありますよね。

今回は道南いさりび鉄道に乗るために諦めましたが、ほかの2種類もいつか乗車してみたい列車です。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す