FC2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

"はまなすとかち"一旦終了~GW期間中は札幌~函館間で活躍!

札幌~帯広間の特急「とかち9号」と特急「とかち4号」で運行しているキハ261系5000番台はまなす編成。



本日で一旦運行を終了し、ゴールデンウィーク期間中は函館方面へ!!





一旦「北斗」として運行されますよ。


しかも久々に臨時列車も運行されます。



5月1日に臨時「北斗84号」、5月5日に臨時「北斗91号」が運行されます。



そして、その中の3日間(5月2日~5月4日)は、特急「北斗5号」と特急「北斗14号」に充当されます。

臨時の「北斗」については、車両の送り込みと返却を兼ねているようです。とはいえ、所属先ではない札幌運転所(札サウ)から出入りしているようで、しばらく苗穂を離れて出張状態にあるようです。



編成は5両編成で、本日までの「とかち」と同じ内容です。自由席は増結1号車のフリースペース(はまなすラウンジ)を含めて2両、それ以外は指定席となります。また、増結を実施して6両編成以上で運行される可能性もあり、その場合はデビュー以来初めて一般車との混用編成も見られそうです。

5月5日の臨時「北斗91号」をもって、函館方面の営業運転を終えると、翌6日から再び帯広方面の特急列車に充当されます。引き続き、特急「とかち9号」と特急「とかち4号」に充当されるようになります。それが5月21日まで続き、5月28日からは再び宗谷線特急として「宗谷」・「サロベツ」として運行するようになります。

デビュー以来、各方面から引っ張りだこのはまなす編成。今年も忙しくなりそうです。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す