fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

3年半のときを経て復活!!721系F-12編成が営業運転に復帰

厳密に言えば、3年7カ月らしいですが、苗穂工場の敷地内で留置され続けていた721系F-12編成が5月末に苗穂工場を出場し、6月上旬から営業運転に復帰しているようです。



管理者もようやく7月上旬に撮影することができました。大麻駅で721系の6両編成の前側に連結されていました。3両+3両は、昔快速「エアポート」でも見られたんですよ。現在は6両固定編成になってしまいましたが、特にuシート設置前はこれが当たり前の姿だったのです。

今は普通列車でしか見られません。しかし、721系による3両+3両の固定運用もあるようで、まだまだ見られることが有難いです。








3年7カ月もの間、ず~っと苗穂工場の敷地内に留置されたままでした。どうやら、故障して修理するための部品調達に手間取ったようで、それで異例の3年以上の運用離脱になったようです。

今後は再び札幌圏や旭川地区で活躍が見られるでしょう。しばらくぶりに全ての721系が活躍することになります。

一方、721系は置き換え計画が以前ありました。当初は初期車の3両編成を置き換える計画だったはずですが、途中からエアポート用6両編成に変更されました。しかし、最新の情報では今後の新製計画はH100形とキハ261系1000番台だけのようで、721系のエアポート編成を置き換えるのであれば、代替となる733系エアポート編成、ほかにも2両編成のワンマン運転用電車など、計画段階の列車はあるのに、新製計画もなければ、既存車の置き換え計画も今後しばらくはないようです。コロナなどの影響により、計画の見送り等が発生しているのかもしれません。

既存車の活躍が今後も見られるのは嬉しい限りですが、電車の置き換え計画が白紙同然のようになっているのは気になるところです。車齢30年を超える車両も出てきた721系。785系と同様に老朽化と向き合う時期でありながら、今後も活躍が期待されそうです。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10683:721系の老朽取換用電車? by 龍 on 2021/08/13 at 23:42:19 (コメント編集)

8月2日に、「2021年度 政府調達に係る物品の調達予定の公表について 2021年6月 北海道旅客鉄道株式会社」という資料が公開されています。「本表における内容は掲載日時点の予定であり、実際の調達内容が掲載内容とは異なる場合があります」と前置きがあるものの、そこには次のように記載されています。

・調達物品種別:車両用品
・調達物品名:電車
・予定数量:42両
・入札公告の予定時期:2021年度第3四半期
・日EU・EPA及び日英・EPA対象案件:対象

また、7月15日に開催された「新たな車両調達方針に関するオンライン説明会」の議事概要によると、「札幌圏通勤形交流電車について」の中で、以下のようなやり取りが行われたようです。

・「札幌圏通勤形交流電車の仕様書はすでに固まっているか。また、新規企業が参入する余地はあるか」→「新規企業様が参入いただく余地はある。仕様書は概ね固まっており、今後予定している意見招請を経て決定する。総合評価落札方式にて、仕様書の要件を満たしているか、適正価格・製品サポート等であるかを公平適切に評価して落札者を決定したい」
・「新造する車両は、既存の721系又は他形式車両と併結可能とする仕様か。それとも、既存車との併結はしない仕様か」→「今回予定している車両は併結しない予定。詳しくは、入札図書等にて確認いただきたい」

10689: by 管理人 on 2021/08/19 at 22:36:29

>>「龍」さん、コメントありがとうございます。

どのような車両か気になりますね。また、何かの後継車両として投入されるのか、置き換えなどは視野に入れず、新規で製造されるのかも気になります。

以前より、721系の初期車やエアポート用編成の置き換えの話があり、733系の2両版みたいな車両の製造計画もあります。いずれも計画段階で実現するのかどうかも定かでありません。

併結しないのであれば、6両固定編成を意味しているのかもしれません。

42は2でも3でも6でも割り切れる数字なので、今のところ検討がつきません。いずれにしても、今後の発表を待ちたいと思います。

返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。

▼このエントリーにコメントを残す