fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

2021年も北海道乗り入れが終了した「TRAIN SUITE 四季島」

春から秋にかけて、毎週火曜日と水曜日に本州からやってくるJR東日本の周遊型寝台列車「TRAIN SUITE 四季島」(トランスイートしきしま)。

今シーズンの3泊4日コースは、11月15日(月)出発分で終わり、北海道への渡道を一旦終えました。



いつもの恵庭市内の川沿大通の橋の上から撮影しようと思っていましたが、橋の上の歩道が工事中であえなく断念せざるを得ず、最後の撮影も今シーズン運行分を初めて撮影した恵み野~恵庭間のカーブで撮影せざるを得ませんでした。

今年は新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、運行が中止になったり、再開したりと、当初のスケジュールをあまり消化できませんでした。今年こそは!!と、札幌運転所(札サウ)構内でロイヤルエクスプレスとの並びを撮影したかったですが、四季島が渡道しなかったので実現には至らず、、、。






なので今年は、あまり撮影することができませんでした。

朝の恵み野駅もトライしてみましたが、普通列車とモロ被りしてしまい撃沈。管理者自身もそんなに早くやってくるとは思わず、実際に最終日にはそのモロ被りした際よりも遅くやってきたので、恵み野駅に移動すればよかったと後悔しています。

回送時間帯はけっこうマチマチなんですね、、、。普通列車が多少遅れていただけなんですかね?

終わったことは仕方がないので、また来年リベンジしたいと思います。いい加減、道南方面で撮影してみたいです。室蘭界隈やいさりび鉄道線内、津軽海峡線の木古内~奥津軽いまべつ間もいいですね。青函トンネルダッシュは写真でしか見たことがないので、ぜひとも実際に見てみたいです。

そんなことで、今年も北海道の渡道が終了した「TRAIN SUITE 四季島」。来年の運行にも期待です!!


最後に、たくさんのコメントありがとうございます。明日以降返信していきますので、よろしくお願いします。









↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村


人気ブログランキング

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
11322: by ナナッシー on 2022/03/30 at 20:51:43

こんばんは
2022年より四季島のコースがリニューアルしました。
これに伴い札幌着のダイヤが大幅に繰り上がっていますので、注意してくださいね。

函館10時26分発、白老は14時34分着、同14時48分発。札幌は16時53分着になります。
函館発は約1時間繰り上がり札幌着は約2時間20分着時間が早くなっています。
昨年までは札幌近郊においては夏至の時期でしか撮影が出来なかったですが、これが秋口でも撮影できるようになります。

以前は竹浦駅で約1時間30分近くバカ停していましたが、これが無くなったようです。

ちなみに札幌発は大幅に時刻が変更になっていません。

11335: by 管理人 on 2022/04/02 at 00:51:10

>>「ナナッシー」さん、コメントありがとうございます。

札幌着2時間以上繰り上がっていますね。個人的にもう少し遅ければ、千歳方面まで撮影に繰り出せるところでしたが、仕方ないですね。

確認した限りでは、美々信号場とサッポロビール庭園駅での停車はありそうですね。今年以降はおそらくこのダイヤで行くと思いますが、時間ができたら、苫小牧方面での撮影も繰り出したいところです。乗るのはお金がないので無理ですね!

▼このエントリーにコメントを残す