fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

2021年度年末年始輸送期間中の「とかち」~はまなす編成と5両編成が見られました!

本日2度目の更新です。年末年始輸送期間中の特急「とかち」についてです。

日頃の利用が多いという列車ではなく、あくまで札幌~帯広間における特急「おおぞら」の補完で都市間輸送タイプの列車です。所定は4両編成と短く、今回の年末年始も最大は5両編成でした。



まずは、12月29日に上野幌駅で撮影した特急「とかち5号」です。1両増結の5両編成でした。



次に、12月31日に千歳線の恵み野~恵庭間で撮影した特急「とかち4号」です。はまなす編成が充当されていました。年末年始は2日に1回はまなす編成も充当されました。



3枚目は、1月3日に苗穂駅で撮影した特急「とかち3号」です。1両増結の5両編成でした。実は3枚目は当初撮影する予定はありませんでした。この日は白石駅でポイント不転換で降車することができなかったので苗穂で一旦引き返した際、列車を待っている間にやってきたので撮影しました。



最後に、白石駅に戻って撮影した特急「とかち4号」です。こちらも1両増結の5両編成でした。

特急「とかち」については、繁忙期でも増結は最低限しか実施されず、近年は6両ぐらいまでが最大です。一時期、キハ261系1000番台が函館に大量に転出した際、増結用中間車が札幌に8両しか残されませんでした。当時は7次車が札幌に配置される前であり、利用が見込める函館方面にキハ261系を優先的に回し、従来から活躍してきた帯広方面については、必要最低限の両数だけ残されました。

停車駅が多く、石勝線や根室本線などの単線での行き違いも特急「おおぞら」を優先させることが多いので、所要時間を要してしまいがちです。日によって混雑状況に差があったようですが、大混雑に見舞われた列車もあったようで、自由席1両では少ないという書き込みもちらほら。5両編成から4両編成になった際、指定席ではなく、自由席を減車したので、年末年始のような繁忙期輸送時は辛いものがあります。

はまなす編成充当時は1両がラウンジながら、自由席が2両になるので、混雑が多少改善されたと思います。それにしても、利用の少ない深夜の列車に充当していては意味がないので、はまなす編成という観光用の車両の特性を生かしてもっと利用が見込める列車への設定を今後期待しましょう。













↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す