fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

キハ261系5000番台はまなす編成による特急「とかち」充当が終了

12月26日から1日おきに特急「とかち9号」と特急「とかち4号」にキハ261系5000番台はまなす編成が充当されていましたが、昨日の特急「とかち8号」充当をもって終了しました。







先日から道内は大雪に見舞われ、札幌と帯広・釧路方面を結ぶ特急列車も運休が相次ぎました。本来であれば、1月14日の特急「とかち4号」ではまなす編成充当は終了する予定でしたが、昨日の特急「とかち6号」まで運休が決まっていたため、充当列車が変更され、特急「とかち8号」で札幌に戻ってきました。

管理者は特急「とかち4号」ばかりを撮影しました。特急「とかち9号」は暗い時間帯に走行するので、ほぼほぼ諦めました。宗谷線特急充当時に撮影できなかった雪煙を巻き上げるシーンを撮影することができたのでよかったです。

はまなす編成が営業列車に投入されてから1年以上。特に昨シーズンや今年度の夏は宗谷線特急ばかりに充当され、かなり過酷な運用が続いていました。今冬は宗谷線特急の充当もあったものの、期間は以前より短く、今回のような札幌~帯広間を1日に片道だけ走行する運用なので、かなり余力ある運用になっています。

秋頃も帯広方面へ充当されましたが、秋頃と同じく、今回もはまなす編成充当が当初の予定よりも遅れました。理由は、宗谷線特急充当最終日に車輪に傷をつくってしまいました。帯広方面充当が1週間以内に迫っており、それまでに車輪の整備が追いつかなかったのです。

今後はそうした緊急事態に備えて、次の列車までもっと間隔を空けて充当すべきです。


はまなす編成の今後の予定は、先日まで函館方面で使用される予定だったラベンダー編成の運用をほぼ引き継ぎ、函館方面の特急「北斗」に充当します。1月21日の臨時「北斗84号」で函館に送り込まれ、翌日から特急「北斗19号」と特急「北斗4号」に1日おきに充当されます。途中、さっぽろ雪まつりシーズンには特急「北斗5号」と特急「北斗14号」に充当します。これが2月28日の特急「北斗19号」まで続きます。

ラベンダー編成のときのように、最終的に臨時「北斗91号」として札幌に戻ってくる運用ではなく、今回は同列車は設定されません。

これまで道北方面で奮闘してきた分、今冬は余力ある運用が組まれるはまなす編成。引き続き今後の活躍も楽しみです。














↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す