fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

「SL冬の湿原号」×「くしろ湿原ノロッコ号」のコラボ

今年は最終日までディーゼル機関車牽引が決まった「SL冬の湿原号」。

最終日を前に、明日3月18日(金)限定で、ちょっとした変更があります。



「SL冬の湿原号」と「くしろ湿原ノロッコ号」がコラボします。

現在は原色の牽引機が使用されていますが、これを「くしろ湿原ノロッコ号」で使用する牽引機に変更して運行します。明日1日だけの限定です。

一応コラボ的な感じとなっていますが、おそらく従来の牽引機の検査か何かのためと思っています。3月19日(土)~3月21日(月・祝)の最後の3日間は、JALとJR北海道でSL冬の湿原号を活用した連携企画が実施されます。

通常運転時はヘッドマークは装着されていませんが、最後の3日間はどうなるのでしょう?一応専用のものが用意されているみたいですが、ヘッドマーク装着や検査と考えれば、前日に運用を一時的に離脱するのも納得がいきます。

でも、釧路方面は明後日から天気が超ヤバいです。それで何ともなければいいですが、酷ければ、JALとの連携企画も実施できない場合もあります。実質明日が今シーズン最後の運転と思えばいいでしょう。

釧網本線や花咲線は大自然に囲まれた美しい路線ですが、逆に自然の影響を受けやすく、春先になれば、ここ2年ぐらいは雪融けで冠水していたはず。


明日撮影を予定していた方にとっては、急な牽引機変更でラッキーですね!明日は天気も良いみたいなので、最高の1日になりそうです。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す