fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

今年も実現した札幌駅先端から眺められる5並び

夏になったら見られる札幌駅の苗穂方の駅ホームの先端から見られる5並び。



今年も見ることができました。

特急「フラノラベンダーエクスプレス」が運行される際は、札幌駅の苗穂方で特急列車の5並びが実現していました。毎日同列車を除いた4並びは実現しています。

左から順に、はまなす編成による特急「宗 谷」、789系1000番台による特急「すずらん2号」、回送表示の特急「ライラック2号」の回送、ラベンダー編成による特急「フラノラベンダーエクスプレス」、札幌駅に入線する特急「ライラック4号」です。



5並びのみならず、特急「宗 谷」、特急「すずらん2号」が去った後も3並びは実現します。電車と気動車という大きな違いはありますが、ほぼ車体形状の同一のキハ261系と789系の併走も面白いです。

列車に詳しくない素人に間違い探しさせたら、もしかしたら塗装以外にわからない方も出てくるかもしれませんね。


今年は特急「フラノラベンダーエクスプレス」が毎日運転していた時期もあり、昨年までの週末限定の光景ではなくなり、今年は確認できる機会が多かったと思います。管理者も今年こそ全部で4パターンを制覇しようと思っていましたが、新型コロナウィルス感染症拡大により、不要不急の外出は極力避けていました。なので、結局撮影は1回だけに終わりました。


来年以降も・・・と言われたら、どうなるかはわかりません。

その理由は、今年の10月16日(日)から札幌駅11番線ホームが使用開始となります。一方、現在の在来線1番線ホームが北海道新幹線工事に伴って廃止されることに伴い、札幌駅を発着する多くの列車で発着番線の変更が実施されるからです。

写真の列車たちで言うと、特急「宗 谷」の発車が8番線から9番線へ、特急「すずらん2号」の発車が6番線から7番線へ、特急「ライラック4号」の到着が1番線から2番線にそれぞれ変更されます。発車時刻及び到着時刻に変更ありませんが、この同時入線、同時出発シーンが見られなくなる可能性があるのです。

特急「フラノラベンダーエクスプレス」は3番線からの発車です。記憶にある限りでは、2番線と3番線で同じタイミングで並走して入線することは、これまでもあまり例がないはずです。札幌駅の構内配線の関係では同時入線ができなくはないですが、江別・千歳方面から入線する際と江別・千歳方面へ転線する際で使い分けているような感じで、来年以降もこの5並びが実現するのかは全くわかりません。

仮に実現するのであれば、特急「フラノラベンダーエクスプレス」の発車番線が4番線以降に変更になる可能性が高いでしょう。ちょうど通勤時間帯ということもあり、苗穂からの出区もタイミングが限られてしまいます。札幌駅への回送時刻を大幅に変更するとは考えにくいので、入線及び発車番線の変更が有力かと思います。

この夏季限定時を除けば、定期列車のみで5並びというのは見られないはずです。5並びが実現する日は、駅の先端が撮影者で賑わいます。

来年以降はどうなるかわかりませんが、皆さんも早起きして見に行ってみてください。はまなす編成が見られることもあり、意外と家族連れも多いですよ。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
11808: by 苗穂住民 on 2022/09/16 at 18:54:31

 こんばんは。

 苗穂方面からの同時入線(函館線上り列車と千歳線下り列車)ですが、2番線と3番線へは可能で、同時刻着は7:19、10:43、15:32があります。1分違いも何本かあります。1番線と2番線も進路により同時入線可能ですが、現行では同じ線路を通る進路になっており、同時入線はしないようです。

 10月16日以降は1番線が廃止されますが、苗穂方面から来て1番線側から2番線へ分岐する線路も廃止されます。苗穂方面からは函館線上り列車、千歳線下り列車共同じ線路を通って2番線・3番線へ入線することになるので、2番線と3番線への同時入線が出来なくなります。また、3番線側から2番線へ渡る線路を西側へ移設する工事が行われていて、最近3番線側から分岐する線路が入っていました。線路の廃止や移設は新幹線用地を確保するためのようです。

 番線が1つずつ繰り上がる形になるので、フラノラベンダーエクスプレスは4番線になりそうですね。2番線と4番線は同時入線可能なので、引き続き5並びが期待できるのではないでしょうか。

11819: by 管理人 on 2022/09/19 at 23:58:42

>>苗穂住民さん、コメントありがとうございます。

詳しい情報ありがとうございます。管理者が日頃乗車している限りでは、札幌駅に入線するルートと発車するルートで異なっている感じがしていました。実際に配線を確認してみると、一応同時入線は可能ですが、それを見たことがなかったので気になっていた次第です。

4番線発着となれば、引き続き見れそうですよね。また、特急「すずらん2号」が7番線、特急「宗 谷」が9番線からの発車ということで、前者がいつも出遅れる形だったので、来年こそはいい並走バトルや並びが見れそうです。

11833: by 苗穂住民 on 2022/09/25 at 19:11:23

 こんばんは。

 時刻表10月号を見たところ、2番線と3番線に10:43着に到着する列車のみは番線変更されていませんでしたので、1番線側から2番線へ分岐する線路はまだ廃止にならないようです。(最終的には2020年1月16日のニュースリリース「新幹線札幌駅について」の図2のようになると思われます。)エアポート101号と174Mを4番線着、おおぞら2号を3番線着にすると廃止後でも10:43に同時入線できそうです。(おおぞら2号はエアポート103号が2番線に到着後苗穂方へ引き上げ。)

 いつ頃になるかは不明ですが、乗換跨線橋の工事が進捗すると、以降はホームからの5並びの撮影は難しくなりそうです。跨線橋を通行できるようになれば、跨線橋の上からの撮影ができると思いますが角度は変わりますし、列車が架線ビームに遮られそうです。

11840: by 管理人 on 2022/09/28 at 23:44:35

>>苗穂住民さん、コメントありがとうございます。

詳しい情報をありがとうございます。ということは、2番線と3番線の同時入線はまだ可能な状態ということですね。

でも、いずれは見られなくなると思うので、来年以降どのようになるのか気になります。一連の変化をJRタワーの展望台にでも行ってチェックしてみたいです。

▼このエントリーにコメントを残す