fc2ブログ

プロフィール

管理人

Author:管理人
北海道の鉄道の内容を中心に自身の知識も含めながらブログの記事を日々更新しています。札幌市在住のため、主に札幌圏を走行する列車についての話題です。

<公式Facebook>


<公式Twitter>


<公式Instagram>

Amazon.co.jp(鉄道雑誌その他)

RSS

札幌駅11番線供用開始!!!

本日2度目の更新です。

10月16日(日)の始発列車から札幌駅11番線ホームが使用開始となっています!!!



事前告知によると、学園都市線の列車の発着で11番線が主に使用され、当別方面の列車については、基本的に11番線からの発車となっています。到着列車については、管理者が札幌駅滞在時に他の番線に到着していた列車もあったので、発着する全ての列車が11番線ではないようです。





従来壁だった部分にいきなり通路ができて、11番線ホームへ入り口に。







日中は原則として桑園方から列車が入線し、そのまま当別方面へ引き返していきます。



11番線の苗穂方出発信号機。こちらも復活していました。



9番線に停車中の特急「ライラック27号」。札幌駅1番線の使用停止及び、11番線の供用開始に伴い、札幌駅を発着する多くの列車で発着番線の変更が実施されています。

旭川方面の特急列車については、これまで多くの列車が7番線または8番線、一部が9番線を使用していましたが、1番線の使用停止及び、11番線の供用開始に伴い、9番線からの発車も増え、江別方面の普通列車についても9番線からの発車が増えています。

従来と比較すると、一部列車を除き、発着が北側にずらされているような感じです。ただし、新千歳空港へ向かう快速「エアポート」については、従来と同じく5番線または6番線からの発車となっており、小樽方面へ向かう列車が主に使用する発着番線が少なくなってしまったことは否めません。

この快速「エアポート」の5番線、6番線発着固定方式が遅延を発生する一番の理由と考えており、昔のように、発着番線が統一されずに不便な状況でも、そちらの方が快速「エアポート」にとっても、他の列車にとっても発着番線の枠が拡大することは言うまでもないので、この限定を解除した方が札幌駅の前後でより列車をスムーズに流すことが可能になるでしょう。



引き続き、札幌駅では一部のホームの有効長を短くする工事が行われています。かつて道内と本州を結ぶ夜行列車が発着していた頃は、ホームの一番前から一番後ろまでほぼ全て埋まりましたが、それらが全て廃止されると、札幌駅で必要なホームの有効長は、繁忙期における特急「北斗」の9両編成や10両編成となります。もはやそのような長いホームを維持し続ける必要もないのです。

11番線ホーム供用開始初日の訪問になりましたが、発着番線が大幅に変更したことに伴う、一般利用客の混乱等もなく、新幹線関連工事が本格的に始まる新たなJR札幌駅の幕開けとなりました。











↓ブログランキングにご協力お願いします↓


にほんブログ村

鉄道コム
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
11888:嗚呼、11番線。 by 天寧 on 2022/10/19 at 22:35:21 (コメント編集)

こんばんは。
札幌駅が昭和63年11月3日に高架化されてしばらくは、11番線は仮設のホームとして存在していた時期がありましたね。その代わり1・2番線の完成が遅れておりました。
仮設だったからホームや階段が簡素な鉄板でできていたのを覚えています。
札幌駅1番線もかつて「ライラック」に乗っていて2番線の列車に3分接続で乗り換えようとしたら「ライラック」が遅れて、一歩違いで乗れなかったことがありました。ちょっと待ってくれても良いようなものを、ほかの列車のダイヤに遅れを波及させたくなかったのか・・。
「北斗」や「おおぞら」に乗っていると、駅間はダイヤ通りに走っていても、札幌駅が近付くと次第に千鳥足になり結局数分遅れるといった現象が良く見られました。
札幌駅も列車容量に限界が来ていて定時運行が困難になっているんでしょうかね・・。

11890: by 札サウ on 2022/10/20 at 22:00:23

こんにちは。
ついに札幌駅11番線が使用開始になりましたね。
私も昨日拝見してきたのですが、カムイ・ライラック・すずらんの乗車位置の札がかかっていたのが気になります。
時刻表を見る限り使う予定は今のところなさそうですが、異常時を見越して置いてあるのでしょうかね?

11893: by 管理人 on 2022/10/20 at 23:41:54

>>天寧さん、コメントありがとうございます。

しばらく仮設だった時期は昔教えてもらったことがあります。ただ、その後札幌圏の輸送量が増え、過密ダイヤとなりました。仮設からそのまま正式にホームにしていれば、発着できる番線が増えるので、一時期問題になった遅延などの防止にもつながったのではないかと思います。

札幌駅の前後では、1つの列車が遅れると、それが他の列車にまで波及することはよくあります。結果その後数十分にわたって遅延が解消されないのです。

札幌駅において、接続時間は時刻表上で5分です。それ以下の列車は接続対象外です。後続に列車が何本もある場合は待たずに発車してしまいます。

仰っている隣同士のホームでも到着時刻から発車時刻まで3分しかない列車は正式な接続列車ではないので、基本的に待ってはくれません。タイミングが良ければ乗れる程度の感覚です。

深夜など、時間帯が空く場合や最終列車が近辺で遅延が発生する場合は待ってくれることが多いですよ。

11895: by 管理人 on 2022/10/20 at 23:55:23

>>札サウさん、コメントありがとうございます。

乗車位置案内札は原則として全番線に設置されていたような記憶があります。それを使う時と使わないときでプレートを被せたりしていたと思います。

ここ近年の様子は知りませんが、昔はどのホームにもありましたよ。見ている限りでは学園都市線の列車の発着でいっぱいいっぱいという感じなので、他の列車が発着できる余裕はなく、仮に特急の発着がある場合は深夜帯の特急「カムイ47号」など、限られた時間帯の列車になりそうです。

11986: by 龍 on 2022/11/22 at 01:03:32 (コメント編集)

学園都市線の北海道医療大学方面が全て札幌駅の11番線発車で固定になったのは大きいですね。札幌駅到着の列車は11番線以外にも到着しますし、11番線には特急「ライラック」なども発着しますが、快速「エアポート」の5・6番線発着固定とは異なり学園都市線の11番線発車固定は運用上の制約にもなりづらいので。

この他、JRタワーホテル日航札幌の正面玄関がフェンスで塞がれました。「JRタワー・地下鉄東豊線さっぽろ駅接続工事 令和6年1月31日まで」とのことで、札幌エスタの閉館に伴うJR札幌駅〜JRタワー(札幌ステラプレイス)〜地下鉄東豊線さっぽろ駅間の代替ルートを確保するための工事が始まったようです。

▼このエントリーにコメントを残す